賑わい・観光交流・スポーツ

飯能市におけるホッケー

公開日:2019年02月01日

印刷する

飯能市におけるホッケー

ホッケーのまち飯能
市内のホッケー場では、学生や社会人によるホッケー競技が活発に行われています。
 昭和42年、本市が国体のホッケー競技会場になったのをきっかけに市民に広まり、現在も小学生から大学生、社会人まで多くのホッケーチームが活動しています。
 市内のクラブチームの選手が世界的な大会で活躍するなど、全国から高い評価と注目を集めています。

市内で活動しているホッケーチーム

小学生

•あがのスポーツ少年団
•埼玉ホッケー協会クラブ

•はんのうホッケースポーツ少年団
中学生
•美杉台中学校
•飯能ジュニアホッケークラブ
高校生
•飯能高等学校 女子ホッケー部
•飯能南高等学校 男子ホッケー部
•聖望学園高等学校 男子ホッケー部
大学生
•駿河台大学 女子ホッケー部
•駿河台大学 男子ホッケー部
社会人
•飯能市役所ホッケー部
•飯能ホッケークラブ
•ウッディ飯能
•HFC-HANNO
•ALDER飯能

ホッケー競技について

ホッケー競技はこちらのページに詳しく紹介されています。

市内のホッケー競技場

市内のホッケー競技場(阿須運動公園ホッケー場)はこちらのページに詳しく紹介されています。

飯能市におけるホッケーのはじまり

飯能市におけるホッケーのはじまりを紹介いたします!!
飯能市におけるホッケーのはじまり(ファイル名:1696.pdf サイズ:234.35KB)

「ホッケーのまちづくり」に係る基本方針について

 飯能市のホッケー競技は、過去2回の国民体育大会の競技会場となったことを契機として、広く市民に認知されてきました。現在は、市内の競技団体を中心として、小学生から社会人に至る各年代のホッケーチームが盛んに活動をしているところから、本市では「ホッケーのまち飯能」のスローガンを掲げ、市内小・中学校での巡回ホッケー教室を開催するとともに、市民に対してホッケーのPR活動を進めています。  
 このような状況の中、今後も本市の市民スポーツであるホッケー競技をさらに盛んにし、「ホッケーのまち飯能」を全国に発信することにより、郷土飯能を愛する人づくりと地域の活性化を図るため、「ホッケーのまちづくり」基本方針(以下「基本方針」という。)を策定するものです。

「ホッケーのまちづくり」に係る基本方針 改訂版(ファイル名:13424069b413d.pdf サイズ:1259.19KB)

この記事に関するお問い合わせ 教育委員会 生涯学習スポーツ部 スポーツ課
電話番号:042-972-6028 ファクス番号:042-971-2393

お問い合わせ