暮らし・生活

環境方針

公開日:2017年01月19日

印刷する
環境方針とは、環境管理総括者(市長)が飯能市の環境の保全・改善の取組に関する基本理念及び基本方針を定めたものです。


 飯能市は、緑豊かな奥武蔵の山林と丘陵部、その間を流れる清らかな河川など、豊かな自然に恵まれています。この豊かな自然は、先人たちが守り、育んできた財産であり、将来へと引き継いでいかなければいけません。

 その願いを込め、本市では「森林文化都市」を宣言し、森林と人とのより豊かな関係を築きつつ、自然と都市機能とが調和するまちの創造をめざしています。

 しかし、近年、地球の温暖化やオゾン層の破壊、酸性雨など様々な現象が生じ、人体への影響、森林及び農作物の被害など地球規模での環境問題が生じている中で、私たちは、自然の保全とともに、地球環境への配慮が強く求められています。

 そこで、飯能市では、「森林文化都市」の実現をめざし、環境基本計画等による環境施策を積極的に取り組むとともに、地球環境の保全が人類共通の最重要課題のひとつであることを認識し、環境マネジメントシステムを率先して構築・実践することにより、地球環境に配慮した取り組みを具体的に推進します。

基本方針

飯能市は、基本理念に基づき、次の方針を定めます。

(1)環境に配慮した事務事業の推進

環境に配慮した事務事業を推進するとともに、環境マネジメントを継続的に運用・改善できるよう、組織の運営体制を整備し、環境保全活動に努めます。

(2)資源、エネルギーの節減

省資源・省エネルギー及びリサイクルに努め、環境への負荷が少ない持続的な発展が可能な社会づくりをめざします。

(3)法規制等の順守

環境に関する法令、条例、協定、その他の合意事項などを順守し、環境汚染の予防に努めるとともに、自ら定めた環境への取り組みを率先して推進します。

(4)目的及び目標の設定と見直し

環境目的及び環境目標を設定するとともに、継続的な見直しを行います。

(5)職員の教育、研修

職員の環境に対する意識の向上と、環境方針に沿った活動が継続的に進められるよう、必要な事項をマニュアル化し、研修を行います。

(6)環境方針の公表

この環境方針は文書化し、全職員及び関係者等に周知を図るとともに、一般に公表します。

この記事に関するお問い合わせ 産業環境部 環境緑水課
電話番号:042-973-2125 ファクス番号:042-971-2393

お問い合わせ