事業者

山間地域給水施設整備等補助金

公開日:2018年10月01日

印刷する
給水区域以外の山間地域において、飲料水の安定した給水を図るため、給水施設の整備等を行う者に対し補助金を交付するものです。

対象者

本市に住所を有する方

対象基準

1.給水施設の新設

例)
・新規に給水施設を設ける場合
・既存の施設をやめて、新たに施設を整備する場合 
・既存の給水施設に滅菌機等を新設する場合

2.給水施設の改修及び修繕(工事費用が5万円以上)

例) 
・ ポンプが壊れたので新しいものに交換、もしくは修理する場合 
・老朽化により施設を修繕する場合 
・水源から敷地までの給水管を修繕する場合

3. 水源の維持管理作業

例)

・台風、大水等により取水場が土砂等で埋まり清掃が必要な場合

・井戸に土砂等が堆積し、取り除く場合

(いずれも、作業を依頼し費用がかかった場合)

4.井戸水等の水質検査

井戸水等の水質検査を受ける場合 (12項目) 

補助率及び補助限度額

1.について、補助率を対象経費の10分の7以内とし、対象戸数1戸につき100万円を限度額とします。 
2.について、補助率を対象経費の10分の7以内とし、対象戸数1戸につき100万円を限度額とします。 
3.について、補助率を対象経費の10分の5以内とし、対象戸数1戸につき3万円を限度額とします。
4.について、補助率を対象経費の10分の5以内とし、1年度1回、5千円を限度額とします。

施工業者

・給水施設の新設または改修もしくは修繕工事等の施工業者は、本市に主たる事業所を有すること。ただし、飯能市指定給水工事事業者であれば市外に事業所を有していても可です。  
・水質検査については、保健所または水道法第20条第3項により厚生労働大臣の登録を受けた水質検査機関に依頼してください。

手続き

給水施設の整備等を行いたい場合には、事前に水道工務課(電話042-973-3697)へご相談ください。


また、「補助金を受けたいが、どのような手順で進めたらよいのか分からない」「同じ給水施設を使用している近所の方と修繕の相談をしたいが、

説明できる自信がない」といった場合には、担当職員が制度の説明に伺いいたしますので、水道工務課にご相談ください。

添付ファイル

飯能市山間地域給水施設整備補助金交付要綱(ファイル名:2043.pdf サイズ:245.48KB)飯能市山間地域給水施設整備費等補助金交付申請書(ファイル名:2044.doc サイズ:37KB)飯能市山間地域給水施設整備費等補助事業着手届 (ファイル名:2045.doc サイズ:42.5KB)飯能市山間地域給水施設整備費等補助事業実績報告書(ファイル名:2046.doc サイズ:37KB)

交付

申請の審査・確認後、補助金の交付決定通知を送付します。 
交付決定後、補助金を口座振替にて振り込みます。

注意事項

虚偽の申請など不正の手段により補助金の交付を受けた場合は、補助金を返還していただきます。

この記事に関するお問い合わせ 上下水道部 水道工務課
電話番号:042-973-3697 ファクス番号:042-971-3929

お問い合わせ