暮らし・生活

個人市民税・県民税の給与からの特別徴収を徹底します。

公開日:2016年12月21日

印刷する

個人市民税・県民税の給与からの特別徴収を徹底します。

個人住民税の給与からの特別徴収を徹底します。

埼玉県と県内全ての市町村では、原則すべての給与支払者(事業主)を特別徴収義務者に指定する取り組みを進めています。特別徴収を行っていない事業主の皆さんにおいては、早期に特別徴収するための手続きを行っていただきますようお願いします。

個人住民税の特別徴収制度とは

給与支払者(事業主)が所得税の源泉徴収と同じように、納税義務者(従業員)に代わり、毎月の給与から個人市民税・県民税を天引きし、市区町村に納入する制度です。ただし、所得税とは異なり、市区町村が税額を計算してお知らせしますので、給与支払者(事業主)が税額を計算する必要はありません。

関連リンク

 個人住民税の給与からの特別徴収制度について (埼玉県ホームページへ)

この記事に関するお問い合わせ 財務部 市民税課
電話番号:042-973-2115 ファクス番号:042-986-5084

お問い合わせ