事業者

飯能大河原工業団地等のご案内

公開日:2018年10月02日

印刷する

飯能大河原工業団地

 飯能大河原工業団地は、圏央道狭山日高インターチェンジ及び青梅インターチェンジよりそれぞれ約9kmの距離にあり、市街地の最西部に位置し、県道青梅飯能線からのアクセスが可能です。周りを山林に囲まれていることから企業立地に適した工業団地です。 

施設用地面積

71.8ha 【首都圏最大級】

インフラ整備

 上下水道  

 電気  
 
 都市ガス

交通アクセス

道路 

圏央道狭山日高インターチェンジ・青梅インターチェンジからそれぞれ約9km(車で約15分)

鉄道 
  • 西武鉄道池袋線・飯能駅へ約3.0km
    JR八高線・東飯能駅へ約3.5km

  • 事業用地、航空写真

特徴

地震に強い堅固な地盤です。

 飯能大河原工業団地とその周辺は、地質的にその大部分が堅固な地質といわれる「秩父古生層」と「関東ローム層」からなりたっていることもあり、地震に対する安全性が高い地域です。
表層地盤のゆれやすさマップ
  ◆内閣府防災情報ページ◆ 
~表層地盤のゆれやすさマップ~ 

関東最大級(72ヘクタール)の広大な土地です。

施設用地の敷地面積は全体で約72ha。このような広大な施設用地は首都圏では最大級です。

豊かな自然環境で仕事ができます。

 飯能市は市域の約76%が山林で、水源地域という緑と清流に囲まれた自然環境豊かなまちであり、当工業団地周辺も山林に囲まれ、豊かな自然環境の中で仕事ができます。

充実した交通網です。

 圏央道狭山日高インターチェンジ及び青梅インターチェンジからそれぞれ約9kmの至近距離にあります。圏央道の茨城県区間が全線開通したことから、東名高速道路、中央自動車道、関越自動車道、東北自動車道、常磐自動車道、東関東自動車道の6つの高速道路が圏央道で結ばれ、利便性が非常に高くなりました。

 また、西武池袋線・池袋駅から飯能駅まで特急で約40分、急行で約50分と魅力的な通勤エリアで、JR八高線・東飯能駅からのアクセスも可能です。

豊富な労働力が期待できます。

 電車での通勤1時間以内の労働人口は約300万人を超えることから、豊富な労働力が期待できます。 

定住も最適です。

 市街地にはマンションが建設され、区画整理事業や民間住宅開発が盛んです。また、商業施設も多くあり、買い物をするにも便利です。 

中心市街地には多くの商店が並んでいます。

 飯能駅及び東飯能駅周辺にはデパートを中心とした多くの商店や飲食店が建ち並んでおり、 充分満足できます。 

立地の状況

立地状況については、下記のPDFファイルをクリックしてください。


飯能大河原工業団地 立地状況(ファイル名:1203644f5a615.pdf サイズ:602.04KB)

地区計画等

地区計画に関するご案内

地区計画に関するご案内(ファイル名:3473.pdf サイズ:3336.76KB)

緑化に関するご案内

緑化に関するご案内(ファイル名:3474.pdf サイズ:1275.49KB)

特定施設誘導地域

特定施設誘導地域については、下記のPDFファイルをクリックしてください。

特定施設誘導地域(ファイル名:11188da022083.pdf サイズ:749.02KB)

この記事に関するお問い合わせ 産業環境部 産業振興課
電話番号:042-986-5083 ファクス番号:042-974-6737

お問い合わせ