子育て・教育

平成30年度の子どもインフルエンザ予防接種の費用無償化事業

公開日:2018年10月18日

印刷する

インフルエンザの感染予防と感染拡大予防に努めましょう!!

 インフルエンザの主な感染経路は咳やくしゃみの際に口から出る小さな水滴(飛沫)による飛沫感染です。

日頃から手洗いうがい、咳やくしゃみが出るときはマスクの着用を心がけましょう。

飛沫を浴びないようにすればインフルエンザに感染する機会は大きく減少します。

また、抵抗力がつくまでには接種後2週間程度かかり、その効果が十分持続する期間は5か月間程度です。

早めにインフルエンザの予防接種をして、感染を防ぎ重症化を予防しましょう。

夢馬 3連インフルエンザ啓発

平成30年度

子どもインフルエンザ予防接種のご案内

子どもの健康の保持増進と子育て世帯の経済的負担軽減を目的として、任意の予防接種である子どものインフルエンザ予防接種の接種費用を全額公費助成します。

この予防接種を受けることの義務はありませんが、インフルエンザの予防と罹患した時の重症化を防ぐものです。ご本人(またはその保護者)が希望する場合に接種を行います。接種を希望する方は、下記の内容をご確認の上、指定医療機関にて期限内の接種をお願いします。

内容

接種対象
飯能市内に住民登録のある、生後6か月から中学3年生の方

接種期間
平成30年10月20日~平成31年1月31日まで

接種回数
13歳未満2回、13歳以上1回

接種費用
無料(期間内に指定医療機関で接種した場合に限る。)

接種場所
平成30年度子どもインフルエンザ医療機関一覧(ファイル名:12051ce86db65.pdf サイズ:97.1KB)


接種の受け方
健康保険証、子ども医療費受給者証など住所、氏名、生年月日が確認できるもの、および母子健康手帳を持って指定医療機関で予診票と説明書を受け取ります。説明書をよく読んでから予診票を記入し、医師の 診察後に接種を受けてください。

注意事項

①診察の結果、接種を見合わせた場合の診察料は自己負担となります。

②接種期間以外の接種及び指定医療機関以外の接種は自己負担となります。接種後に費用の返還は行いませんので、ご注意ください。

③年齢により接種回数が異なりますので、ご注意ください。

この記事に関するお問い合わせ 健康福祉部 健康づくり支援課
電話番号:042-974-3488 ファクス番号:042-974-6558

お問い合わせ