暮らし・生活

保留地処分に関する規則の一部改正

公開日:2017年06月16日

印刷する

保留地処分に関する規則の一部を改正しました

保留地購入の自由度を高めるため、平成29年1月20付で飯能都市計画事業土地区画整理事業保留地処分に関する規則の一部を改正しました。主な改正内容は以下のとおりです。

1.抽選参加保証金の廃止

毎年、8月から受付を開始する保留地の抽選販売において、申込者は抽選参加にあたり、抽選参加保証金を納入していましたが、規則の改正により抽選参加保証金の納入が不要となりました。

2.保留地の権利譲渡の承認

保留地は所有権移転登記が完了するまでの間、原則として他に権利譲渡することができませんでしたが、規則の改正により、所定の手続きを行うことで権利譲渡が可能となり、不動産業者等による住宅販売目的での購入も可能となりました。
飯能都市計画事業土地区画整理事業保留地処分に関する規則(ファイル名:4264.pdf サイズ:161.72KB)保留地処分に関する規則の一部改正について(ファイル名:4265.pdf サイズ:886.4KB)

この記事に関するお問い合わせ 建設部 区画整理課
電話番号:042-973-8682 ファクス番号:042-972-1242

お問い合わせ