事業者

法人市民税の減免申請について(令和元年度の減免申請は終了しました)

公開日:2019年06月04日

印刷する

1 概要

 法人市民税の減免申請についてご案内いたします。


 ※ 令和元年度の申請は終了しております。参考までに様式を掲載しております。

2 対象法人等

次に掲げる法人で収益事業を行っていないもの

1.公益社団法人及び公益財団法人

2.一般社団法人(非営利型法人に該当するものに限る。)

  及び一般財団法人(非営利型法人に該当するものに限る。)

3.地方自治法第260条の2に規定する認可地縁団体

4.特定非営利活動法人促進法第2条第2項に規定する法人

3 提出書類

①市税減免申請書【様式第43号(その1)】

②均等割申告書【第22号の3様式】

③事業報告書

④収支決算書

※提出書類については、納期限までに提出してください。③及び④については、直近のものを提出してください。

※過去に収益事業を行っていた公共法人等で、収益事業廃止以後減免の認定を受けていない公共法人等に

 ついては、上記の書類のほか収益事業廃止の届けの写しを提出してください。

4 納期限

 毎年4月末日まで(末日が休日の場合には、翌平日が期限)となります。

5 留意事項

1.減免を受けようとする算定期間については、一律4月1日から3月31日を算定期間として適用します(地方税法312条第3項第4号)。 定款等に定められた事業年度ではありません。

2.活動等の内容が収益事業に該当するかどうかについては、事前に法人等の主たる事務所がある管轄の税務署に確認してください。

3.「市税減免申請書」は、減免を希望する年度ごとに提出が必要です。過年度に遡っての減免申請はできません。

4.申請書の提出は4月1日~4月末日(末日が休日の場合は、翌平日)の期間にお願いします。

5.納期限後の減免申請は受理できませんのでご了承ください。

6 提出先

飯能市役所 財務部市民税課 税制担当まで(本庁舎1階 5番窓口)

市税減免申請書(ファイル名:1412934bfaed1.pdf サイズ:85.1KB)市税減免申請書(記入例)(ファイル名:1413041800775.pdf サイズ:133.94KB)市町村民税の均等割申告書(減免用)(ファイル名:141314734c5ed.pdf サイズ:119.2KB)市町村民税の均等割申告書(減免用記入例)(ファイル名:141323c8200d8.pdf サイズ:490.56KB)

この記事に関するお問い合わせ 財務部 市民税課
電話番号:042-973-2115 ファクス番号:042-986-5084

お問い合わせ