暮らし・生活

環境フェスタ2018

公開日:2018年05月29日

印刷する

◆◇環境フェスタ2018を開催しました◇◆

平成30年度環境フェスタの様子

平成30年6月9日(土)に丸広百貨店7階 市民活動センターで環境フェスタを開催しました。


環境フェスタの様子は、こちらの添付ファイルをご覧ください。


環境フェスタ2018写真(ファイル名:11162a14aa77f.pdf サイズ:1552.57KB)



【協力団体】

(多目的ホール)
入間漁業協同組合、サイタ工業株式会社、株式会社椿本チエイン、株式会社ニットー冷熱製作所、西武ガス株式会社、

公益財団法人さいたま緑のトラスト協会飯能支部、NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会、西武鉄道株式会社、

飯能の文化遺産を活かす会、消費者団体連絡会、埼玉大学、資源循環推進課、図書館、博物館、地球環境部会、

自然環境部会、生活環境部会、放射能関連プロジェクト
※はんのう市民環境会議に加盟している企業・団体の展示や金魚すくいを行いました。

(交流広場)
埼玉県立川の博物館(ストーンペインティング)
埼玉県大気環境課(エコドライブシミュレータ)
※身近な石をキャンバスに絵を描いたり、エコドライブについて学びました。

(団体掲示スペース)
NPO法人西川木楽会(木工教室:独楽(こま)、ぶんぶん独楽(ごま)、船、箸作り)
※個々人が思い思いの作品を制作しました。

(ギャラリーA・B)
NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会(講演会)
「天覧山の美しい四季 そしてそれを奪うもの」
※天覧山に生息している四季の動植物や外来種について講演をしました。

(ギャラリーC)
埼玉工業大学 がんばる!学生プロジェクト「集まれ!科学実験教室」
※3つの実験(「スライム作り」、「マイクロカプセル作り」、「偏光板を用いた実験」)を行いました。


里山散歩~第二天覧山と桜の森を歩く~
※地域の人たちが「桜の森」として手をかけ、人々の憩いと学びの場所として育てている

10種にも及ぶ桜の木々に会いに行きました。そして、飯能発展の元を築いた中山氏ゆかりの加治神社にもお参りしました。

この記事に関するお問い合わせ 産業環境部 環境緑水課
電話番号:042-973-2125 ファクス番号:042-971-2393

お問い合わせ