健康・福祉・医療

バランスDE若さアップ

公開日:2019年07月04日

印刷する
BSトップ画
バランススティックは、小さな平均台。運動を最新のスポーツ科学をもとに分析し、どこでも誰でも手軽に安全にバランス能力を鍛えることができるように工夫された用具です。

●長さ 約70cm
●厚さ 2cm
●幅 4cm、6cm、8cm、10cm、12cm

5本のスティックを、個人の体力や能力、好みによって使い分けしてバランス力を養います。

☆☆令和元年度について☆☆

毎年好評をいただいているバランスDE若さアップ講座。令和元年度も開講します(^^)


今年度も健康なカラダづくりに、ぜひチャレンジを♪

令和元年第1回バランスDE若さアップ ≪只今開講中です≫

R1BS①原市場チラシ
R1BS①原市場チラシ(ファイル名:14985c5661f6a.pdf サイズ:3605.97KB)
日にち・・7月2日(火)・10日(水)・16日(火)・24日(水)【全4回】
時間・・13:30~15:30
場所・・原市場地区行政センター
定員・・25名(申込み順)
費用・・250円(保険代など。初回に集めます)
持ち物・・ヨガマット(バスタオル不可)、室内履き、飲み物、運動できる服装(Gパン不可)、靴下着用
講師・・健康づくり支援課専門指導員(健康運動指導士)
その他・・バランススティックは健康づくり支援課で用意します。
申込み・・6月5日(水)~28(金)までに原市場地区行政センターへ(電話可)
電話 977―1232
FAX 977-0582
Email:hara-center@city.hanno.lg.jp

*バランススティックは健康づくり支援課で用意します。

*開催会場となる地区行政センターに、お電話等で直接お申し込みください。

*『7月号広報はんのう』『ちらし』『飯能アプリ』などでも、ご案内します。


*健康づくりのきっかけに、ぜひご参加ください。

☆第2回以降の日程・会場などの詳しくは、決まり次第随時お知らせしていきます。

バランス力を意識しよう‼

BS挿入画

太古の昔、人間の祖先が4本足で生活をしていた時代に比べ、人間が2本足で立つようになってから身体は、微妙かつ絶妙なバランスとって姿勢を保っています。いろいろな動きをする時には、倒れたり転んだりしないように、さらに微妙かつ絶妙なバランスをとりながら活動しています。


バランス力が低下すると、つまづきや転倒などを起こしやすくなったり、猫背やO脚などの姿勢の悪さなどにもつながります。便利になった今の時代、バランス力の低下は、加齢によるものだけとはいえません。20代30代のうちから意識して運動しなければ、バランス力は早く低下し始め、年齢に関係なくつまずきや転倒、猫背やO脚などが起こります。


バランススティックを使い、曲に合わせて楽しみながらバランス力を鍛えましょう。スティックに乗って立つだけでも効果はありますが、軽い筋トレやストレッチなども組み合わせて、さまざまなアプローチからバランス力の維持向上を目指します。

未来の自分のためにバランス力を意識する力を身につけて、1年後も2年後も5年後も10年後も、実年齢マイナス10歳のカラダを‼‼

講座風景

H30BS①講座風景
H29BS講座風景①

この記事に関するお問い合わせ 健康福祉部 健康づくり支援課(保健センター)
電話番号:042-974-3488 ファクス番号:042-974-6558

お問い合わせ