暮らし・生活

本人通知制度に登録しましょう

公開日:2020年05月15日

印刷する

本人通知制度は、事前に登録された方に係る住民票の写しや戸籍の謄抄本などを、本人の代理人や第三者に交付した場合に、その交付の事実を通知するものです。住民票の写し等の不正請求、不正取得による個人のプライバシーの侵害を防ぐことを目的に実施しています。

※証明書の交付を制限するものではありません。

1事前登録できる方

飯能市に住民登録している方または本籍がある方(転出した方、本籍を市外に移した方も登録可能です)

2通知の対象となる証明書

・本籍地及び筆頭者が記載された住民票の写し(住民票記載事項証明書 、除かれた住民票を含みます)
・戸籍の附票の写し(除かれた附票を含みます。)
・戸籍の謄本および抄本、戸籍記載事項証明書(除籍を含みます)

3通知する内容

・交付年月日 
・交付した証明書の種類および通数 
・交付請求者の種別(代理人、その他の第三者) 
※請求する機関や理由により、通知の対象とならない場合もあります。

4登録手続

事前登録を希望する方は、運転免許証などの本人確認ができる書類をお持ちのうえ、下記窓口で手続きをしてください。
・市役所市民課
・飯能駅サービスコーナー
・各地区行政センター(富士見地区行政センターを除く)
※事前登録の申し込みは郵送で行うこともできます。詳しくは市民課へお問い合わせください。

本人通知制度事前登録申込書・様式第1号


本人通知制度事前登録申込書(ファイル名:19635909fc1d7.docx サイズ:23.12KB)
本人通知制度事前登録申込書(ファイル名:196362a466278.pdf サイズ:132.64KB)

この記事に関するお問い合わせ 市民生活部 市民課
電話番号:042-973-2112 ファクス番号:042-974-0044

お問い合わせ