暮らし・生活

特定外来生物「ヒアリ」にご注意ください

公開日:2017年08月23日

印刷する

※飯能市内での生息の確認情報はありません

ヒアリは、南米原産の体長2~6mm(大きさにバラつきがある)の赤茶色のアリです。

平成29年5月下旬以降、兵庫、愛知、大阪、東京、神奈川、福岡、大分、埼玉で見つかっています。

「ヒアリ」と疑わしいアリを発見したら

「ヒアリ」は極めて攻撃的ですので、疑わしい場合でも棒でつつくなど刺激を与えたり、素手でつかまえたりしようとせず、熱湯や市販のアリ用殺虫剤(成分:フィプロニル)をかけるといった方法で、殺虫してください。


また、下記にお問い合わせ下さい。

・埼玉県みどり自然課   :048-830-4643

・埼玉県西部環境管理事務所:049-244-1250

「ヒアリ」と思われるアリに刺されたら

刺されたら、まず安静にし体調の変化がないか注意してください。

変化がないようであれば落ち着いて「かかりつけ医」を受診してください。

容体が急変したときは救急車を要請するなど、すぐに医療機関(救急受け入れのある病院であればなお良い)を受診してください。

その際、「アリに刺されたこと」「アナフィラキシーの可能性があること」を伝え、

すぐに治療してもらってください。


上記については、下記にお問い合わせ下さい。

健康づくり支援課:974-3488(FAX:974-6558)

土日、夜間(医療機関の案内を含む)は、大人の救急電話相談(#7000)小児救急電話相談(♯8000)をご利用ください。

環境省が「ヒアリ相談ダイヤル」を開設しました

環境省は、国民への正確な情報発信及び不安解消のため、平成29年9月8日からヒアリ相談ダイヤルを開設しました。

今後、ヒアリに関する環境省へのお問い合わせは、ヒアリ相談ダイヤルに一本化されます。


ヒアリ相談ダイヤル:0570-046-110

IP電話からは「06-7634-7300

対応時間:土日祝日を含む毎日(ただし12月29日から1月3日を除く)午前9時~午後5時

通話料は、相談者負担

「ヒアリ」についての詳細な情報について

「ヒアリ」についての詳細な情報については、埼玉県や環境省のHP等をご覧ください。


●埼玉県 ヒアリについて

               埼玉県内におけるヒアリの確認について


●環境省 ヒアリに関する諸情報について

この記事に関するお問い合わせ 産業環境部 環境緑水課
電話番号:042-973-2125 ファクス番号:042-971-2393

お問い合わせ