子育て・教育

平成29年度文化財事業報告

公開日:2018年03月09日

印刷する

平成29年度郷土芸能フェスティバル

日時:平成30年2月25日(日)午後2時から午後4時

会場:市民会館大ホール

参加団体

〈あきる野市〉引田囃子囃楽睦(ひきだばやしそらむつ)

〈飯能市〉西光寺浅草流双盤念仏保存会(さいこうじせんそうりゅうそうばんねんぶつほぞんかい)

〈飯能市〉中山囃子連(なかやまはやしれん)

  • 引田囃子囃楽睦1

  • 西光寺浅草流双盤念仏1

  • 中山囃子連1

  • 引田囃子囃楽睦2

  • 西光寺浅草流双盤念仏2

  • 中山囃子連2

文化財講座「有形文化財(建造物)の保存~長光寺三門を例に~」

三門工事完了

・日時 11月21日(火)、11月28日(火)、10月12日(水)
・会場 【第1回】【第2回】飯能市総合福祉センター【第3回】長光寺
・テーマ

 【第1回】「文化財建造物の保存・修復について」
 【第2回】「長光寺三門修理について」
 【第3回】「長光寺 見学」
・総参加者数 20人(全3回延べ人数53名)


第1回では文化財建造物の保存・修復について、第2回では長光寺の修理について、第3回では長光寺について講義を行ないました。また第3回では長光寺の指定文化財、本堂・三門・惣門を案内、説明をしていただきました。

  • 第1回講義

  • 第2回講義

  • 第3回見学

夏休み子ども文化財教室『明治の建物からの挑戦状 ―店蔵「絹甚」の探検―』

開催日 平成29年7月25日(火)

会場 飯能中央地区行政センター・店蔵絹甚

参加者 8人


飯能市と絹甚についてのお話では、絹や飯能で昔おこなわれていた縄市等について簡単に解説をおこないました。

探検ではワークシートの写真と同じものを探すために建物中を探し回ったり、揚戸や大阪障子といったあまり見ることのないものについてどのように使うものか考える事業をおこないました。
参加者の皆さんは昔の人々の様々な工夫に興味を持ち、明治の店蔵建築と現代の建物との違いを楽しみながら絹甚の中を探検していました。

  • 事前説明

  • 外から見ての説明

  • 絹甚の中での探検

この記事に関するお問い合わせ 教育委員会 生涯学習スポーツ部 生涯学習課
電話番号:042-973-3681 ファクス番号:042-971-2393

お問い合わせ