事業者

「飯能市市有資産に関する民間事業者提案制度」

公開日:2017年10月10日

印刷する

「飯能市市有資産に関する民間事業者提案制度」について

 本市が所有する土地・建物(以下「市有資産」という。)を積極的に有効活用し、財源の確保・財政負担の軽減、さらには市民サービス満足度の向上・地域活性化を目指すため、民間事業者の新たな発想やノウハウを取り入れる仕組みとして「飯能市市有資産に関する民間事業者提案制度」を創設しました。

 また、この制度のさらなる有効活用を目的として、「※サウンディング型市場調査」を実施します。


※サウンディング型市場調査とは、市有資産の有効活用の検討に当たって、民間事業者との「対話」を通じて、民間事業者から広く意見や活用アイデア等を求め、有効活用の可能性や市場性等を把握する調査のことを言います。

飯能市市有資産に関する民間事業者提案制度【ガイドライン】

 「飯能市市有資産に関する民間事業者提案制度」の基本的な考え方、方針等について、ガイドラインとしてまとめました。

 添付ファイルをご覧ください。




飯能市市有資産に関する民間事業者提案制度【ガイドライン】(ファイル名:9999.pdf サイズ:637.11KB)

この記事に関するお問い合わせ 財務部 管財課
電話番号:042-973-2111(代表) ファクス番号:042-974-6770

お問い合わせ