子育て・教育

文化財講座「有形文化財(建造物)の保存-長光寺三門を例に―」【募集終了しました】

公開日:2017年11月17日

印刷する

文化財講座「有形文化財(建造物)の保存-長光寺三門を例に―」【募集終了しました】

平成29年度の文化財講座は建築物の保存について!

飯能市内には有形文化財となっている建造物が多く所在しており、それらの文化財を後世に残すために保存や修理が行われています。


何に注意をしてどのように修理しているのか等について、昨年度修理を行った長光寺三門を例に、実は知らない文化財の保存や修理について学びます。

第3回では長光寺を訪ね,実際に長光寺三門などを見学します。

お申し込みは11月1日(水)~11月15日(水)です。


ご参加お待ちしています。

  •  

  •  

  •  

日時・内容等

日時内容講師場所
111月21日(火)
午後2時~4時
・指定文化財の保存について
・建造物を中心とした保存修理全般について
羽生修二 氏(飯能市文化財保護審議委員、東海大学名誉教授)飯能市総合福祉センター2階研修室
211月28日(火)
午後2時~4時
・長光寺三門修理について
・昨年度実施した長光寺三門の半解体工事の概要と具体的な修復作業について
羽生修二 氏(飯能市文化財保護審議委員、東海大学名誉教授)
大野工樹 氏(寺尾工舎代表取締役)
飯能市総合福祉センター2階研修室
312月 5日(火)
午後0時30分集合
午後3時解散(予定)
・禅宗建築の話と長光寺三門、惣門、本堂などの見学鈴木得常 氏(長光寺住職)市役所集合・解散

申し込み方法

・申込期間  11月1日(水)~11月15日(水)
・定員  30人(申し込み多数の場合は抽選)

・参加費  100円(3回目保険料)
・申込み  電話、ファクス、Eメールのいずれかで生涯学習課へ。
なお、ファックス、Eメールの場合は、必要事項(氏名(ふりがな)、住所、電話番号)を記入してお送りください。

TEL:042-973-3681
FAX:042-971-2393
メール:syogai@city.hanno.lg.jp


この記事に関するお問い合わせ 教育委員会 生涯学習スポーツ部 生涯学習課
電話番号:042-973-3681 ファクス番号:042-971-2393

お問い合わせ