暮らし・生活

「交通死亡事故多発に伴う知事緊急メッセージ」が発信されました

公開日:2017年11月13日

印刷する

「交通死亡事故多発に伴う知事緊急メッセージ」が発信されました


埼玉県内では、交通死亡事故が多発している状況を受けて、知事より県民に向けた緊急メッセージが発信されました。



 県内では、10月末現在、交通事故死者数が142人と昨年に比べ15人増加しており、

 全国ワースト2位と極めて深刻な状況です。


 そこで、私は、本日から県警察や市町村、交通関係団体と協力し、県民総ぐるみによる交通安全対策を

 緊急かつ強力に実施することとしました。

 

 特に、高齢者が歩行中の事故が多発しています。

 車を運転される方は、スピードを落とす、ゆとりを持った距離をとるなど思いやりのある運転に努めてください。


 また、これから年末に向けて、日没時間が早まります。

 早めのライト点灯と、ハイビームの適正な使用を心掛けてください。

 

 歩行者の方は、自分の存在を周囲に知らせるため、反射材を身に付け、道路の無理な横断はやめてください。

 

 県民の皆様には、深刻な実情を深く御認識いただき、交通事故防止に御協力をお願い申し上げます。



     

  平成29年11月1日           埼玉県知事  上田清司




   交通事故多発に伴う知事緊急メッセージ


この記事に関するお問い合わせ 市民生活部 生活安全課
電話番号:042-973-2126 ファクス番号:042-972-8455

お問い合わせ