健康・福祉・医療

がん検診・肝炎ウイルス検診・18歳から39歳までの方の健康診査のご案内

公開日:2019年06月05日

印刷する

お知らせ

2019年度から40歳~64歳の方にがん検診が受けやすくなるように、医療機関で「肺がん・結核検診」「大腸がん検診」を実施します。

検診日は医療機関とご相談のうえ、ご自身で決められます

対象

飯能市に住民票があり自覚症状のない健康な方で、職場の健康診断や人間ドック等で検診を受ける機会のない方を対象に実施します。

以下に該当する方はお申し込みをご遠慮ください。

・2019年4月1日から2020年3月31日の間に、飯能市のがん検診および肝炎ウイルス検診、18歳~39歳までの方の健康診査を受診した方

※誤って同じ検診(健診)を2回受診した場合、2回目以降の検診(健診)にかかる費用は全額自己負担になります。

・希望する検診部位に関する自覚症状がある方、経過観察中・治療中の方

・過去の検診(健診)の結果が要精密検査で、まだ精密検査を受診していない方、たびたび精密検査の対象となる方

・健康診断や人間ドック等で検診(健診)を受ける機会のある方

・妊娠中の方、妊娠している可能性がある方 (※大腸がん検診のみ受診可能)

検診(健診)種別・対象年齢・費用等

検診(健診)項目により、集団検診と医療機関検診(健診)のどちらかを選んで受診いただけます。

集団検診…市指定の日程・会場にて集団で行う検診
医療機関検診(健診)…市の指定医療機関で個別に行う検診(健診)

集団検診

種別対象年齢※1内容費用   ※2定員備考
胃がん40歳以上胃部エックス線(バリウム)500円1,650名検診日前日の夜20時から当日の胃がん検診が終了するまで飲食をせずに受診してください。
肺がん・結核40歳以上胸部エックス線200円2,010名検診当日の問診で、喀痰検査が必要となった場合は、別途300円で受診可能です。
大腸がん40歳以上便潜血検査(2日法)300円2,300名検査日を含めた5日間で、2日分の便を採取します。
乳がん(女性限定)
※2年に1回
30歳以上視触診・マンモグラフィ600円1,000名マンモグラフィは、2019年度中に40歳~49歳になる方は2方向、それ以外の方は1方向を撮影します。

医療機関検診(健診)

種別対象年齢※1内容費用※2定員備考
乳がん(女性限定)
※2年に1回
40歳以上視触診・マンモグラフィ1,000円480名マンモグラフィは、2019年度中に40歳~49歳になる方は2方向、それ以外の方は1方向を撮影します。
子宮がん(女性限定)20歳以上子宮頸部細胞診検査1,000円1,500名2019年度中に30歳以上になる方で、医師の判断により子宮体部細胞診検査が必要となった場合には、別途700円で受診可能です。
肺がん・結核40歳~64歳胸部エックス線1,000円200名検診当日の問診で、喀痰検査が必要となった場合は、別途700円で受診可能です。
大腸がん40歳~64歳便潜血検査(2日法)500円200名検査日を含めた5日間で、2日分の便を採取します。
前立腺がん(男性限定)50歳以上血液検査(PSA)600円700名特定健康診査、後期高齢者医療健康診査または人間ドックと同時検診
1,000円単独検診(前立腺がん検診のみ)または肝炎ウイルス検診のみと同時検診
肝炎ウイルス
※生涯に1回
40歳以上血液検査(HBs抗原・HCV抗体)700円300名特定健康診査、後期高齢者医療健康診査、人間ドックまたは前立腺がん検診と同時検診
900円単独検診(肝炎ウイルス検診のみ)
18歳から39歳までの方の健康診査18歳~39歳問診・身体測定・尿検査・血圧測定・血液検査2.000円210名「身体測定」には身長・体重・腹囲、「血液検査」には血糖・血中脂質・肝機能・腎機能・貧血が含まれます。
※1 対象年齢は2020年3月31日に達する年齢です。
※2 以下に該当する方は検診費用が無料となります。
    ①受診日現在で75歳以上、または65歳以上75歳未満の方で後期高齢者医療に加入している方
    ※肺がん・結核検診については65歳以上の方
    ②受診日現在で生活保護、特定中国残留邦人等支援給付等を受給している方

以下に該当する方は受診できません。

【胃がん】

 ・過去に開腹手術をした方、6か月以内に大腸ポリープを切除した方

 ・自力での直立姿勢や、撮影台の手すりを掴むことが困難な方

 ・医師等の指示に従い動くことが困難な方


【乳がん】

 ・授乳中、断乳後6か月以内の方

 ・豊胸手術、温存手術、針精検を受けた方、ペースメーカーを使用している方


※その他、安全上検査が困難と判断した場合には、受診をお断りする場合があります。

実施期間・場所

【集団検診】

実施日  ※集団がん検診日程一覧をご覧ください。

実施場所


集団がん検診日程一覧(ファイル名:15148f0240f08.pdf サイズ:377.75KB)


【医療機関検診】

実施期間 2019年5月1日(水)~2020年2月29日(土)

実施場所 指定医療機関


医療機関検診(健診)指定医療機関一覧(ファイル名:151495e5952c3.pdf サイズ:164.76KB)

検診(健診)の申し込みから受診までの大まかな流れ

検診(健診)の申し込みから受診までの流れ

申し込み期間・方法

申し込みは先着順です。

期間外の申し込みはお受けできません。あらかじめご了承ください。

・はがきによる申し込みは締切日必着です。

・第一次申し込み期間で定員に達しなかった場合、第二次申し込み期間で「電話」も含め受け付けます。

※第二次申し込み期間の案内は、広報はんのうでお知らせします。


【はがきによる申し込みについて】

・健康カレンダーp10・p11の申し込み専用はがき(62円切手の貼付が必要)、またはホームページから印刷した申し込み専用はがきを官製はがきに貼ったものに必要事項を記入し投函ください。


【がん検診等】申し込み専用はがき(ファイル名:140204b28ef44.pdf サイズ:895.27KB)

【集団検診】

第一次申し込み
期間【前期(6・7・9・10月)実施分】2019年4月1日(月) ~ 2019年4月19日(金)必着
【後期(11・12月) 実施分】   2019年8月1日(木) ~ 2019年8月16日(金) 必着
方法はがき・FAX・予約専用メール
案内【前期(6・7・9・10月)実施分】5月下旬頃送付
【後期(11・12月) 実施分】   9月下旬頃送付
備考※予約専用メールでお申し込みいただいた場合、受付完了メールを返信します(自動返信ではありません)。1週間経っても返信がない場合には、お手数をおかけしますが健康づくり支援課(保健センター内)までご連絡ください。
第二次申し込み
期間【前期(6・7・9・10月)実施分】2019年 6月5日(水) ~ 各検診日の10日前 必着
【後期(11・12月) 実施分】   2019年10月9日(水) ~ 各検診日の10日前 必着
方法はがき・FAX・予約専用メール・予約専用電話
案内各検診日の9日前に送付
備考※予約専用メールでお申し込みいただいた場合、受付完了メールを返信します(自動返信ではありません)。1週間経っても返信がない場合には、お手数をおかけしますが健康づくり支援課(保健センター内)までご連絡ください。
【医療機関検診(健診)】
第一次申し込み
期間2019年4月1日(月)~4月19日(金) 必着
方法はがき・FAX・予約専用メール
案内4月下旬頃送付します。
※5月~6月上旬に受診を予定されている方は、必ず第一次申し込み期間中にお申し込みください。
備考※予約専用メールでお申し込みいただいた場合、受付完了メールを返信します(自動返信ではありません)。1週間経っても返信がない場合には、お手数をおかけしますが健康づくり支援課(保健センター内)までご連絡ください。
第二次申し込み
期間2019年6月5日(水)~12月27日(金) 必着
方法はがき・FAX・予約専用メール・予約専用電話
案内申し込み日の翌週に送付します。
備考※予約専用メールでお申し込みいただいた場合、受付完了メールを返信します(自動返信ではありません)。1週間経っても返信がない場合には、お手数をおかけしますが健康づくり支援課(保健センター内)までご連絡ください。

【予約専用】

住所:〒357-0021 飯能市大字双柳371-13

   健康づくり支援課(保健センター内)検診(健診)担当 行

TEL:042-974-3471(受付時間 9時~17時、土・日・祝祭日を除く) 

FAX:042-974-6558

がん情報リンク集

「国立がん研究センターがん情報サービス」https://ganjoho.jp/public/index.html

がんについての解説や治療方法をはじめ、検診、予防方法、療養中の心配ごとへの対応策、がん専門の病院や相談窓口の情報を掲載しています。

その他

受診票を紛失した場合は健康づくり支援課(保健センター内)までご連絡ください。

問い合わせ

住所:〒357-0021 飯能市大字双柳371-13 健康づくり支援課(保健センター内)

TEL:042-974-3488 

FAX:042-974-6558

この記事に関するお問い合わせ 健康福祉部 健康づくり支援課(保健センター)
電話番号:042-974-3488 ファクス番号:042-974-6558

お問い合わせ