施設

平成30年度 事業報告(4月~7月)

公開日:2018年08月21日

印刷する

7月

夏休み子ども天文教室「望遠鏡を作って月のクレーターや土星の環を見よう!」

7月22日(日)開催

双柳 天文教室 説明
当センター利用グループの方々を講師に、自分で組み立てた望遠鏡で夜空を観望する講座を実施しました。
双柳 天文教室 工作
始めに月や惑星、望遠鏡の説明を行い、その後に望遠鏡を組み立て、組み立てた望遠鏡を用いた天体観望を最後に行うという内容でした。
双柳 天文教室 観望
観望の時間では、自作した望遠鏡で月や木星、土星を見ることができ、非常に盛り上がっていました。なお、自作した望遠鏡については、そのまま参加者に贈呈しました。


ものづくりの楽しさと、自作したものでの月や惑星観望という、感動を体験してもらえる講座となりました。

バランスDE若さアップ

5月22日~7月10日 開催(全7回、全て火曜日)
<健康づくり支援課、双柳地区行政センター・公民館 共催>


①ウオーミングアップ1、②ウオーミングアップ2(バランススティック使用)、③ストレッチ、④筋力トレーニング、⑤有酸素運動、⑥チャレンジメニュー、⑦クールダウンの順に、バランス力を鍛えるための講座を行いました。
②で重心のとり方を様々に変化させるような姿勢やステップを行い、それらを組み合わせて⑤の有酸素運動に繋がるプログラムとなっています。②、⑤とも基本から難しいものへと毎回少しずつ変化させながら、講座は実施されていきました。
講師は、講座進行中に参加者への声かけを行う等の配慮をしながら進め、さらには、講座開始前や休憩時間等にも参加者の方々へフォローを行っていました。
講座最終回終了後のアンケート結果でも満足度の高い講座となりました。

バランスDE若さアップ(双柳)

6月

南米エクアドルのキヌアを使った野菜たっぷり料理教室

エクアドル料理教室(双柳)

6月22日(金)開催

 

エクアドル産のキヌアと地元飯能産の野菜を使った料理の作り方を学びました。

キヌアは、ミネラルや食物繊維を豊富に含んでおり、スーパーフードと呼ばれています。

12名の方が講座に参加しました。 メニューは以下の3点です。

・キヌアとジャガイモのスープ

・キヌアとズッキーニの炊き込みご飯

・シラントロときゅうりの和え物

キヌアをおいしく、手軽に食べられる料理の作り方を知ることができ、大変参考になったと好評でした。地元飯能産のジャガイモを使用しており、地産地消の取組や野菜を食事に取り入れる習慣の確立にも繋がる講座となりました。

4月

菜の花ウオーク

菜の花ウオーク(双柳)

4月14日(土)開催



例年開催している市内の菜の花を見ながらウオーキングするスゴ足イベントです。

今年のコースは、菜の花が咲く精明地区の里地里山や天覧山でした。

ゴール地点ではとん汁の無料接待があり、毎年好評をいただいております。

当日は曇り空で、ウオーキングしやすい天気でした。

歌ごえ双柳

歌ごえ双柳

4月27日(金)開催

〈飯能市地域包括支援センターさかえ町、双柳公民館 共催〉


昨年度、一昨年度と大好評だった講座の今年度第1回目です。

音楽療法の先生方の指導で、童謡や唱歌を歌います。

以前に引き続き、今回も多数の参加がありました。

この講座は、今年度9回開催する予定です。ぜひご参加ください。

【平成30年度開催予定日(全て金曜日)】

5月25日、6月22日、8月24日、9月28日、

10月26日、12月21日、2月22日、3月15日

この記事に関するお問い合わせ 双柳地区行政センター・公民館
電話番号:042-972-9900 ファクス番号:042-972-9902

お問い合わせ