施設

東吾野公民館<平成30年度事業報告>を掲載します。

公開日:2018年08月22日

印刷する

夏休み親子社会科見学会「コーラの工場に行ってみよう!」

8月10日(金)

<東吾野公民館・吾野公民館共催>

参加者:15名

対象者:小学生と保護者


飯能駅に集合し、西武線と西武バスを利用して東久留米市にある「コカ・コーラボトラーズジャパン多摩工場」に行って来ました。

10時からの見学会では自社ブランドの飲み物の試飲をしながらコーラにまつわるDVDの視聴やお話を聞きました。また、ペットボトルをリサイクルして作った従業員さんのユニフォームの試着や、飲み物の製造工程を見学しました。

猛暑日でしたが楽しい夏休みの一日を過ごしました。

コーラ

【夏休み子どもチャレンジ講座】 お寺で過ごそう!

7月25日(水)

〈東吾野公民館・東吾野地区青少年健全育成の会共催〉

参加者:13名
対 象:小学生


 夏休み中の小学生を対象に、普段、学校や家庭では体験できないような活動を長念寺の住職さんや地域の皆さんにご協力をいただきながら、地元のお寺「長念寺」で1日を過ごしました。
 朝9時30分に集合し、夏休みの宿題をしたり、紙芝居を見たりして午前中を過ごし、昼食後は住職さんの指導の下、座禅や本堂の雑巾がけをしました。
座禅体験では足の組み方を4通り教えていただき、各人が自分にあった組み方で座禅を15分程度行い、警策(きょうさく)と呼ばれる木製棒で肩を叩かれる人もいました。雑巾がけは膝をつかずに固く絞った雑巾で畳の目に沿って「イッチ、二、イッチ、二」と掛け声をあげながら、全員が順番に50枚の畳を拭きました。
最後に本堂で正座をして手を合わせて拝み、お寺での体験学習は終了となりました。

お寺

夏休み親子木工教室

7月22日(日)

<東吾野公民館・飯能市児童センター共催>

参加者:33名

対象:小学生の親子15組


地区在住の大工さんを講師に迎え、収納ラックを作りました。

釘を打つ際の金づちの面の使い分けなど、講師から貴重なお話を聞くことができました。釘を真っすぐに打ち込むことに苦労していた人もいましたが、西川材を使った収納ラックの出来栄えに参加者の皆さんは満足している様子でした。

木工

活き活きの達人 もの忘れ予防スクール 

7月5日(木)・12日(木)

<東吾野公民館・飯能市地域包括支援センターはちまん町主催>

参加者:延べ16名
対象:60歳以上


 60歳以上の方を対象に、認知症予防を目的として講座を開催しました。
 認知症を予防するためには脳の血流を良くする生活習慣が重要になります。そのためには適度な運動、バランスのとれた食事、社会参加など日頃から積極的に取り組むことが必要です。今回の講座は、保健師による認知症講話、管理栄養士による栄養の話、作業療法士による運動の仕方など、バラエティに富んだ内容になりました。
最後に参加者から本講座で学んだことを基に、認知症予防のための取組を宣言いただき、講座は終了となりました。

もの忘れ

【わくわく施設見学】 生まれ変わったクリーンセンターと博物館に行ってみよう!

7月10日(火)

<東吾野公民館主催>

参加者:9名
対象:一般


 平成25年3月から平成29年12月まで工期4年9カ月をかけて完成したクリーンセンターと、今年4月にリニューアルオープンした博物館に見学に行きました。
 クリーンセンターでは最初にDVDを視聴して施設の概要について説明いただき、次に施設内を見学して、可燃ごみや不燃ごみ、飲料缶やびんなどが処理されていく過程を学びました。ゴミを燃やしてできた灰、飲料缶やびんなどはリサイクルされるとのことです。また、太陽光発電も活用しているなど環境に配慮された施設に参加者は大変感心していました。
 博物館は飯能と西川材、身近な自然、歴史展示室などのブースに分かれており、博物館職員の説明を聞きながら見学しました。歴史展示室では飯能市を町、里、山の3地区に区分して展示しており、東吾野は山に属しています。親しみのある地域の歴史に触れて皆さん楽しそうでした。

施設見学

バランスボールで体イキイキ。~らくらく筋トレ、笑って脳トレ、とっさの一歩を出すために~

6月5日(火)・19日(火)

<東吾野公民館主催>

参加者:延べ34名

対象:一般


当センター利用団体「リズム体操」の講師でもある宮崎理枝氏にご指導いただき、バランスボールを使った運動を行いました。

使用するボールは直径60㎝以上もある大きなゴム製のもので、ボールの持つ「弾む」「転がる」「支える」といった3つの特性をを生かして、筋力トレやストレッチを行いました。始めはボールから落ちないよう動作がぎこちなかった参加者も、慣れてくると楽しそうに弾んでいました。時折、ボールに乗ったまま先生が出す脳トレ問題に大爆笑でした。

ボールに乗ってバランスを取るためには、大小様々な筋が適切な強度に収縮し、筋を支配する神経が効率よく機能する必要があります。

バランスボールを使った運動には筋と神経の関係がより効果的になることが期待できるとのことです。


バランス2

【教育講演会(家庭教育学級)】子どもの学びと学校のこれから ~市内で一番小さい学校から~

6月17日(日)

育成会総会

<東吾野公民館・東吾野地区青少年健全育成の会共催>

参加者:33名

対象:一般


平成30年度東吾野地区青少年健全育成の会総会終了後、教育講演会を開催しました。

講師に西川小学校校長の岩崎先生をお招きし、西川小学校で取り組んでいる”深い学び”について、ご講演いただきました。

算数で学ぶ足し算や引き算には矛盾が生じることがあり、見方や考え方が求められること、国語の要約には大事なキーワードをつなげて一番大事なキーワードを最後にもってきて体言止めにするとよいなど、大人でも”なるほど”と感心してしまうものでした。見方や考え方を変えて、答えを導き出す楽しさが伝わってきました。



第22回 両吾野地区グラウンドゴルフ大会

6月2日(土)

<東吾野・吾野公民館、東吾野永寿会連合会・吾野地区老友クラブ連合会共催>

参加者:82名

対象:高齢者

会場:西川小学校校庭


初夏を感じる暑さのもと、両吾野地区グラウンドゴルフ大会が開催されました。

初心者の方から大ベテランの方まで、両吾野地区のみなさんが交流を深めました。

試合の前後には地域包括支援センターはちまん町による体力測定コーナーも賑わいました。


gg

【高齢者学級】お口から考える健康 ~お口体操で心も体も活き活きと!~

5月17日(木)

お口の健康講座

<東吾野公民館・東吾野永寿会連合会共催>

参加者:44名

対象:高齢者


”飯能市地域包括支援センターはちまん町”から藏満保健師と池田保健師を講師にお招きして、「お口から考える健康講座」を開催しました。口の機能を高めることが体全体の健康につながるということでした。

参加者は講師の指導の下、口の機能を高める体操を実習しました。

この記事に関するお問い合わせ 東吾野地区行政センター・公民館
電話番号:042-978-1212 ファクス番号:042-978-0574

お問い合わせ