博物館

身近な自然コーナーの紹介

公開日:2019年04月21日

印刷する

身近な自然コーナーの紹介

 身近な自然コーナーでは、飯能河原、天覧山・多峯主山周辺の自然の魅力を知り、現地で自然を体感、体験することができるようになっています。

旬の情報発信板

 花暦や、見どころコラムなど、その月の注目情報を掲示しています。
旬の情報発信板

自然の宝庫へようこそ~天覧山・多峯主山ガイドマップ~

 1ヶ月ごとに見どころを、写真と観察場所を示すマグネットで紹介しています。職員が定期調査で確認しているので、旬の情報が確認できますよ!
自然の宝庫へようこそ

展示コーナー

 歴史や地質、動植物などを切り口に、飯能河原、天覧山・多峯主山周辺の自然をパネルや実物で紹介しています。鳥の鳴き声を聞くことのできるコーナーや、矢颪テフラを観察するコーナーが人気です。
自然 展示コーナー

体験・観察コーナー

 中央の大きな机では、季節に合わせ楽しめるコーナーを展開しています。春、夏、秋、冬と体験・観察できる展示内容が変わります。
体験・観察コーナー

配布物のご案内

 入り口には、持って出かけられる散策マップが置いてあります。現在、天覧山と飯能河原の2種類です。こども図書館とコラボし、関連図書の案内も掲載しています。その名も「行って!見て!読んで!調べてみよう!」の散策マップシリーズです。こちらは博物館と図書館で配布しています。

 その他季節に合わせて、ミニ図鑑の配布や観察会のご案内などもございます。身近な自然コーナーに立ち寄ったら入り口を要チェック!

自然 配布物コーナー

 散策マップは、以下からダウンロードすることも可能です。


「行って!見て!読んで!調べてみよう!天覧山」

行って!見て!読んで!調べてみよう!天覧山(表面)(ファイル名:144825b392533.pdf サイズ:637.52KB)

行って!見て!読んで!調べてみよう!天覧山(裏面)(ファイル名:14483e6030c6c.pdf サイズ:1640.53KB)

「行って!見て!読んで!調べてみよう!飯能河原」

行って!見て!読んで!調べてみよう!飯能河原(表面)(ファイル名:14480ee18c63a.pdf サイズ:1011.53KB)

行って!見て!読んで!調べてみよう!飯能河原(裏面)(ファイル名:14481e06d1033.pdf サイズ:5392.27KB)

この記事に関するお問い合わせ 博物館
電話番号:042-972-1414 ファクス番号:042-972-1431

お問い合わせ