健康・福祉・医療

血糖値改善教室

公開日:2021年05月26日

印刷する

血糖値改善教室~おいしく食べて、糖尿病予防!~

コールスロールビー

糖尿病のこと、一緒に考えてみませんか?


「血糖値が高い」ということは、将来糖尿病になるリスクを伴っています。

年々血糖値が上がっている、もともと血糖値が高い、という方。

この機会に血糖値を下げるための基礎知識や生活の工夫を学んでみませんか?


こちらの教室は、令和3年6月11日を初日とし、講義や運動の実技を交えた全7回のコースです。


各回、保健師・管理栄養士・健康運動指導士が「血糖値を下げるコツ」をわかりやすくお伝えします。


また、取り組みの成果を実感していただくため、初回と5回目に血糖検査(採血)をおこない、血糖値の変化を見ます。


ぜひご参加ください。

糖尿病とは?

糖尿病とは、インスリンが不足したり働きがにぶくなったりするために、慢性的に血液中のブトウ糖濃度が高い、「高血糖」という状態になる病気です。高血糖の状態になると、ブドウ糖が血液中に余って血管を傷付けたり、尿中にあふれたりします。この状態が長く続くと、神経障害や、網膜症、腎症などの合併症を引き起こし、失明や、人工透析に至ることもあります。

しかし、血糖値が高いことが分かった時点で、生活習慣改善に取り組むことで発症を防ぐことができます!!

対象

・血糖値が気になる方。

・市内在住20歳以上の方。※妊娠中の方は申込できません。

費用

800円(採血検査料)

※初日に集金します。

開催日程・会場

6月11日(金)8:45~11:30 保健センター、総合福祉センター

血液検査・体組成測定・講義

6月21日(月)9:00~16:00のうち1時間 保健センター
 管理栄養士による個別栄養相談(時間は御相談に応じます。)


7月13日 (火)  9:30~11:30 総合福祉センター

講義・調理デモンストレーション


7月30日(金)9:30~11:30 総合福祉センター

運動
健康運動指導士が効果的な運動の仕方をお伝えします! 


8月31日(火)8:45~11:30保健センター・総合福祉センター

 血液検査・講義


9月27日(月)9:00~16:00のうち1時間 保健センター
 管理栄養士による個別栄養相談(時間は御相談に応じます。)

 
10月22日(金)9:30~11:30保健センター
 体組成測定・修了式
★6か月間の努力の成果を振り返ります!

申込み

申し込み締め切り 6月2日(水)


電話・FAX・Eメールのいずれかの方法で、健康づくり支援課へお申し込みください。


電話:042-974-3488

FAX:042-974-6558

Mail:kenkozukuri@city.hanno.lg.jp

(土・日・祝日を除く、8:30~17:15)

この記事に関するお問い合わせ 健康福祉部 健康づくり支援課(保健センター)
電話番号:042-974-3488 ファクス番号:042-974-6558

お問い合わせ