市政情報

不在者投票

公開日:2018年09月03日

印刷する

選挙期間中に投票所に行くことができず、期日前投票所に行くことも困難な場合、不在者投票制度を利用して投票ができます。

遠隔地での不在者投票

選挙期間中に仕事や旅行のため飯能市を離れ、指定の投票所で投票をすることが困難な方は、滞在地の近くの市区町村選挙管理委員会で投票ができます。

手続きの流れ

不在者投票
1.飯能市選挙管理委員会に不在者投票宣誓書(兼請求書)を請求します。(選挙期日が近づきましたら、飯能市ホームページに掲載いたします。)
2.不在者投票宣誓書(兼請求書)に必要事項を記入し、飯能市選挙管理委員会へ送付します。

【送付先】
 〒357-8501 埼玉県飯能市大字双柳1番地の1
 飯能市選挙管理委員会

3.不在者投票証明書及び投票用紙等が送付されます。
4.滞在する近くの選挙管理委員会に出向き、投票します。
(記入した投票用紙は、投票した選挙管理委員会から直接、飯能市選挙管理委員会に送致されます。)

※不在者投票証明書は、封印を押した封筒に入れて送付されます。滞在先の近くの選挙管理委員会に持参するまで絶対に開封しないでください。また、投票用紙には何も記載せずに選挙管理委員会まで持参してください。

指定病院などでの不在者投票

都道府県の選挙管理委員会に指定された病院・老人ホーム等の施設に入院・入所している方は、その施設で不在者投票をすることができます。

施設内での投票を希望される場合や、入院・入所されている施設内で投票ができるかどうかを確認したい場合は、直接それぞれの施設にお問い合わせください。


 飯能市内の指定病院などは次のとおりです。

市内指定病院等一覧
名称所在地
飯能中央病院飯能市稲荷町12番7号
シルバーハウス希望の園飯能市大字芦苅場781番地
特別養護老人ホーム あしかり園飯能市大字芦苅場806番地1
特別養護老人ホーム 吾野園飯能市大字南川2091番地
特別養護老人ホーム 敦徳園飯能市大字永田527番地2
特別養護老人ホーム 太行路飯能市大字下名栗460番地
飯能市高齢者福祉施設 敬愛園飯能市大字芦苅場698番地3

郵便等による不在者投票

 身体に重度の障害などがある方が、郵便等によって自宅で投票できる制度です。

 

 対象者は次のとおりです。


(1)身体障害者手帳をお持ちで、障害の程度が次に該当する方

①両下肢、体幹または移動機能の障害で1級または2級の方

②心臓、腎臓、呼吸器、膀胱、直腸または小腸の障害で1級または3級の方

③免疫または肝臓の障害で1級から3級までの方


(2)戦傷病者手帳をお持ちで、障害の程度が次に該当する方

①両下肢、体幹の障害で特別項症から第2項症までの方

②心臓、腎臓、呼吸器、膀胱、直腸、小腸または肝臓の障害で特別項症から第3項症までの方


(3)介護保険の要介護者で、介護保険被保険者証の要介護区分が「要介護5」の方


○代理記載制度について

 郵便等による不在者投票の対象者で、上肢または視覚の障害の程度が一定以上の方は、選挙権のある方の中から代理記載人を定めて選挙管理委員会へ届け出ることで、投票の代理記載をしてもらうことができます。


この制度を利用する場合は、事前に郵便等投票証明書の交付を受ける必要があります。
証明書の交付を希望される方は、選挙管理委員会までご連絡ください。

※郵便等投票証明書は投票用紙を請求する際に必要となりますので、大切に保管してください。
郵便等による不在者投票ができます(ファイル名:11206d8310f98.pdf サイズ:744.02KB)

この記事に関するお問い合わせ 選挙管理委員会
電話番号:042-973-2111(代表) ファクス番号:042-974-0044

お問い合わせ