暮らし・生活

スマートフォンアプリで簡単納税「PayB (ペイビー)納付」

公開日:2019年02月01日

印刷する

PayB(ペイビー)とは

コンビニエンスストア対応納付書に記載されているバーコードを読み込むだけで、事前に登録した銀行口座からいつでもどこでも簡単に納税ができるスマートフォン決済アプリです。

PayB取扱金融機関に口座をお持ちであれば、コンビニエンスストア等に行かなくても納付ができます。

取扱税目

市県民税(普通徴収)

固定資産税・都市計画税

軽自動車税

国民健康保険税(普通徴収)

利用可能な金融機関

埼玉りそな銀行、りそな銀行、みずほ銀行、武蔵野銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、

じぶん銀行、イオン銀行、ジャパンネット銀行 他 順次拡大予定


※金融機関、利用可能時間の詳細はPayBのホームページをご確認ください。

用意するもの

バーコードがある納付書、スマートフォンなど

事前登録から納付の流れ

1. スマートフォンでダウンロードしたアプリを起動し、会員登録・パスワード設定・口座設定を行います。

    (アプリケーションインストール時や利用時に生じる通信料は、利用者様のご負担となります。)

2. カメラで納付書の記載されたバーコードを読み取ります。

3. 納付情報を確認後、任意の暗証番号を入力すると、納付完了確認画面が表示されます。

 

※詳細につきましては、 PayBのホームページをご確認ください。

ご利用時の注意事項

・領収書は発行されません。登録されたメールアドレスに届く支払い完了の通知メールや取引履歴、通帳記帳によりご確認ください。また、くれぐれも二重納付にご注意ください。

・軽自動車税について、車検(継続検査)の対象車両で、すぐに「車検用納税証明書」が必要な方は、現金納付(金融機関やコンビニエンスストア)でお願いします。

・納付金額が30万円を超える場合は、PayBでの納付はできません。

・取扱期限(発行日から1年)を過ぎている納付書はご利用いただけません。


この記事に関するお問い合わせ 財務部 収税課
電話番号:042-973-2111 内線131~136 ファクス番号:042-986-5084

お問い合わせ