暮らし・生活

防犯灯について

公開日:2018年06月25日

印刷する
 防犯灯は、夜間における歩行者の安全及び犯罪の防止を目的として設置しています。現在、市内に約7,000灯の防犯灯があり、電柱への共架式または独立式(ポール柱)で設置しています。平成30年度から維持管理が自治会から飯能市となり、全ての防犯灯をLED化しました。
LED防犯灯設置例
LED防犯灯設置例

設置申請

防犯灯の設置につきましては、年1回、自治会長名による申請に基づき行っています。 
※「地域住民の総意」などの理由から、個人での申請はできませんので、設置希望がある場合は地元自治会長にご相談ください。

設置の可否

自治会からの申請受領後、現地調査等を行い、付近の状況などを勘案して設置の可否を決定します。

修繕

維持管理は市で行っています。不点灯等の不具合を発見した際は生活安全課までご連絡ください。 

この記事に関するお問い合わせ 市民生活部 生活安全課
電話番号:042-973-2126 ファクス番号:042-972-8455

お問い合わせ