施設

平成31年度 事業報告(4月)

公開日:2019年05月14日

印刷する

4月

歌ごえ双柳

4月26日(金)開催


毎年、好評いただいている「歌ごえ双柳」(飯能市地域包括支援センターさかえ町共催)を今年も開催しています。
音楽療法の先生方の指導のもと、大きな声で童謡や唱歌を歌います。
今年度は全8回開催する予定です。ぜひご参加ください。


【令和元年度開催予定日】
 5月24日、6月28日、8月23日、9月27日、10月25日、12月6日、2月28日(全て金曜日)

0426歌ごえ双柳(双柳)

郷土史講座

4月20日(土)開催


精明郷土史研究会との共催で「郷土史講座」を開催しました。
今年は、精明郷土史研究会の会員であり、防災士でもある鳥居誠明氏に講師を依頼し、「飯能市の過去の災害、今の防災」をテーマにご講演いただきました。
本市における災害の歴史を学ぶことで、今後の防災について考える良い機会となりました。

0420郷土史講座(双柳)

菜の花ウオーク

4月13日(土)開催


精明体育協会、精明地区まちづくり推進委員会、精明公民館、双柳公民館の共催で「菜の花ウオーク」を開催しました。このイベントは、菜の花が咲く季節に、色々な花を楽しみながらウオーキングするスゴ足イベントです。
今年は、精明地区行政センターから阿須運動公園まで行き、再び精明地区行政センターまで戻るコースを歩きました。
ゴール地点では、とん汁の無料サービスがあり、毎年好評をいただいております。
晴天にも恵まれ、桜の花が舞い散る中、小さなお子さんから大人まで100人を超える方がウオーキングを楽しみました。

0413菜の花ウオーク(双柳)

この記事に関するお問い合わせ 双柳地区行政センター・公民館
電話番号:042-972-9900 ファクス番号:042-972-9902

お問い合わせ