施設

【東吾野地区】事業を実施しました。

公開日:2019年08月07日

印刷する

夏休み社会科見学会「お菓子工場に行ってみよう!」

8月7日(水)

<東吾野、吾野公民館共催>

参加者:13名
対 象:小学生と保護者


西武線を利用して「ロッテ狭山工場」の見学会を開催しました。
商品が出来る過程のパネル展示を見たり、ガムの製造ラインをガラス越しに見たり、普段食べているお菓子の作り方の仕組みを勉強しました。
出来たてのお菓子を試食したり、うれしいお土産を頂いたり、夏休みの楽しい体験ができました。

ロッテ

夏休み子供体験教室

8月4日(日)

<東吾野・吾野公民館、東吾野・吾野青少年健全育成の会、飯能市児童センター共催>

参加者:25名
対象:小学生と保護者


施設隣接型小中一貫校「奥武蔵創造学園」。奥武蔵小学校(東吾野、西川、吾野小学校3校統合)初めての夏休み。
毎年恒例の夏休み子ども体験教室を両吾野公民館、健全育成の会、児童センター共催で開催しました。

木工教室では西川材を使用した「CD・DVD収納ラック」を作りました。
その後、吾野公民館の調理室で「カレー作り」。旧吾野小学校校庭で本格的な「飯盒炊飯」を体験し、みんなで美味しい夕食をいただきました。
夜暗くなってからは入間市児童センター技術専門員・品田豊邦さんを講師にお迎えし、「星空探訪会」を行いました。
大きな望遠鏡から観た土星と木星はキラキラ輝いていました。

猛暑の半日でしたが夏休みの楽しい体験ができました。

木工
カレー
星空

はんのう キエーロ作成講座

7月2日(火)

<東吾野公民館、資源循環推進課共催>

参加者:6名
対象:一般
講師:加藤木材工業(株)加藤さん


土と太陽と風の力で生ごみを減らす生ごみ処理器「はんのうキエーロ作製講座」を開催しました。
キエーロとは、生ごみ処理箱のことで、家庭からでる生ごみをキエーロの中の土に混ぜ入れると、土の中の微生物の力により生ごみが分解、消滅していきます。料理の残り物や腐ったものを投入でき、虫やにおいもほとんどでないとのことです。
今回は6名の方に参加していただき講師の指導のもと立派なキエーロが完成しました。
これからこのキエーロを活用していただき、生ゴミの減量を推進していただきます。

キエーロ

両吾野地区グラウンドゴルフ大会

6月1日(土)

<東吾野公民館、東吾野永寿会連合会、吾野地区老友クラブ連合会共催>

参加者:71名

対象:高齢者

会場:奥武蔵小学校校庭


初夏を感じる青空の中、奥武蔵小学校校庭にて両吾野地区グラウンドゴルフ大会が開催されました。

初心者の方から大ベテランの方まで、両吾野地区のみなさんが交流を深めました。

試合の前後には地域包括支援センターはちまん町による体力測定コーナーも賑わいました。

グラウンドゴルフ

高齢者学級「認知症を予防する ~気になる食事、おすすめレシピ~ 」

5月16日(木)

<東吾野公民館、東吾野永寿会連合会 共催>

参加者:53名

対象:一般

講師:埼玉石心会病院 食のサービス部 管理栄養士 大川 清 氏


「食事をよく噛む」「食事を楽しむ」といった毎日の食生活が、体の衰えやもの忘れの予防にもなること。また効果があるといわれている食品の調理方法など普段の生活の中で実践できることを学びました。

※生の果物、色の濃い野菜でビタミンC、ポリフェノール。青魚でDHAを摂取することが物忘れ予防になるそうです!

高齢者学級

この記事に関するお問い合わせ 東吾野地区行政センター・公民館
電話番号:042-978-1212 ファクス番号:042-978-0574

お問い合わせ