施設

【加治公民館事業報告】令和元年7月

公開日:2019年08月05日

印刷する

夏休み子ども映画会

7月31日(水) 参加者:153名 対象:幼児及び小学生

夏休み中のお子さんたちを対象に、主催事業「夏休み子ども映画会」を開催しました。
今年度は幼児対象の午前の部、小学生対象の午後の部に分けて上映しました。
作品は以下の通りです。

午前の部


 1 アンパンマンとばいきんまん(10分)
 2 ディズニーのうさぎとかめ(9分)
 3 10+1ぴきのかえる(20分)


午後の部
 1 サヨナラみどりが池(30分)
 2 キャプテン翼 ヨーロッパ大決戦(40分)


幼児対象の部では子ども達の歓声が響き、小学生対象の部では白熱の展開に皆真剣に見入っていました。

  • 夏休み子ども映画会の様子

  •  

  •  

夏休み小学生体験合宿

7月25日(木)~26日(金) 参加者:14名 対象:小学4~6年生

 本事業は、子どもたちが家族から離れ、ルールを守った集団生活を送ることで、児童の自主性・協調性を育みます。また、実際の行動を重視する催しに参加・体験することで、児童が日々の暮らしを見つめ直す契機とするものです。加治小学校4~6年生の14名が参加してくれました。
 開講式・オリエンテーションを終えると、庁用車2台に分乗して「いるまの湯」へ入浴に向かいました。車内では友人同士でおしゃべりをしたり、移動中も大変にぎやかな様子でした。入浴を終えて公民館に戻ると、加治西食生活改善推進員協議会のみなさんに手伝ってもらいながら、夕食の準備です。メニューは牛皿、生野菜サラダ、デザートにフルーツポンチを作りました。玉ねぎが苦手だという子もいましたが、自分たちで作ったご飯のおかげか、全部食べることができたようです。自分たちで食器を片づけた後は、青少年相談員のみなさんによるレクリエーションの時間です。子ども達の笑い声は絶えず、みんなゲームを楽しんでいるようでした。就寝の時間を過ぎても興奮が冷めやらぬといった様子で、なかなか寝付けない子が多かったようです。
 翌日、起床し朝食を終えた子どもたちは、学生サポーターに教えてもらいながら、それぞれ持ってきた宿題に取り組みました。本合宿最後の催しは「避難訓練・消火訓練」です。飯能日高消防署員のみなさん指導のもと、避難訓練と水消火器を用いた消火訓練を行いました。訓練のあとは特別に、消防車の運転席や後部座席に座らせてもらいました。様々な機材が搭載されており、興味津々で署員の説明に耳を傾けていました。協力者の皆さんのおかげで大きな怪我やトラブルはなく、閉講式を終え無事解散となりました。
  •  

  •  

  •  

  • 夏休み小学生体験合宿の様子

  •  

  •  

夏休み親子料理教室

7月20日(土) 参加者:5組 対象:小学生と親子

 講師を加治西食生活改善推進員協議会の皆さんにお願いし、夏休み中の子どもと保護者を対象とした料理教室を開催しました。
 本日のメニューは「プルコギトルティーヤ」、「かぼちゃサラダ」、「杏仁豆腐風ミルクプリン」の3品です。3つの班に分かれて、調理実習の始まりです。

 子どもたちは、親に手を添えてもらいながら、かぼちゃ、パプリカ、玉ねぎなどの野菜を包丁で切ったり、かぼちゃをマッシュしたりと一生懸命です。講師から調理の順番やコツなどを指導いただきながら料理が完成しました。

 さあ、次は、お待ちかねの実食タイムです。トルティーヤの上にレタスをしき、その上にプルコギをのせ、巻いて食べると子ども達から「おいしい」という声が。マッシュしたかぼちゃにクリームチーズとヨーグルトを加えて混ぜ、砂糖、塩、こしょうで味付けしたかぼちゃサラダも上手に出来ました。デザートのミルクプリンもちょうど良く固まり、フルーツ缶詰をのせて実食。どの料理も美味しくでき、子どもたちは満足げな様子でした。

  • 夏休み親子料理教室の様子

  •  

  •  

のびのび親子広場 ~七夕飾りをつくりましょう~

7月4日(木) 参加者:9名 対象:未就学児を持つ親子

当日は朝から雨が降っていましたが、4組の親子さんとお母さんの9名の方にご参加いただきました。

母子愛育会さんにご準備いただいた笹に折り紙などで作った飾りを吊るして、七夕飾りを作りました。
七夕飾りが完成すると、参加者はおもちゃで遊んだり、おしゃべりをしたりして過ごしました。

出来上がった七夕飾りは、お持ち帰りいただきました。

  • のびのび親子広場の様子

  •  

  •  

この記事に関するお問い合わせ 加治地区行政センター・公民館
電話番号:042-972-2313 ファクス番号:042-972-9805

お問い合わせ