賑わい・観光交流・スポーツ

「川の国埼玉はつらつプロジェクト」について

公開日:2019年08月30日

印刷する

「川の国埼玉はつらつプロジェクト」について

飯能河原は、本市の西側に広がる広大な森林を源流とする入間川と都心からの玄関口となる飯能駅周辺の中心市街地との接点(飯能駅から1㎞圏域)にありながらも、美しい森林と清流に囲まれた河川であり、川遊び、釣り、バーベキュー、ハイキング等を楽しむことができる、本市の重要な観光拠点です。

本市では埼玉県が取り組んでいる「川の再生事業」である「川の国埼玉はつらつプロジェクト」において、「水と緑の交流によるまちづくり~ナンバーワンの水辺空間の構築~」をテーマに、平成28年度から川の国埼玉はつらつプロジェクトに基づく、飯能河原周辺の整備を進めてきました。
 飯能河原周辺の整備内容につきましては、地元自治会や市民団体、商工関係者、観光関係者、埼玉県、飯能市等で構成する飯能河原利用調整協議会で関係団体と連携しながら整備内容を具体化していきます。

「川の国埼玉はつらつプロジェクト」とは?

埼玉県では、県民誰もが川に愛着を持ち、ふるさとを実感できる「川の国埼玉」の実現を目指し、「川の再生」に取り組んでいます。
平成28年度からの「川の国埼玉はつらつプロジェクト」は、市町村の地域振興の取り組
みと連携した水辺空間の整備・拡充を行い、市町村が利活用することによって、その効果をまち全体に広げ、人もまちも川もはつらつにすることを目指し実施しているものです。


埼玉県はつらつプロジェクトHP

この記事に関するお問い合わせ 産業環境部 観光・エコツーリズム推進課 観光政策、推進担当
電話番号:042-973-2124 ファクス番号:042-974-6737

お問い合わせ