暮らし・生活

償却資産(固定資産税)の申告をお願いします

公開日:2020年11月13日

印刷する

償却資産の申告について

 飯能市内で、土地や家屋以外の事業の用に供することができる資産(償却資産)を所有されている方は、毎年1月1日(賦課期日)現在における償却資産を申告していただく必要があります(地方税法第383条)。

償却資産とは

固定資産税における償却資産とは、土地及び家屋以外の事業の用に供することができる資産(鉱業権、特許権、その他無形減価償却資産を除く。)で、その減価償却費が法人税法又は所得税法の規定による所得の計算上、損金又は必要な経費に算入されるもの(これに類する資産で法人税又は所得税を課されない法人又は個人が所有するものを含む。)をいいます(地方税法第341条第1項4号)。

※自動車税、軽自動車税の課税対象となる自動車等は、申告する必要はありません。


令和3年度の申告をしていただく方(1または2に該当する方)

1 飯能市内で事業をされていて、令和3年1月1日現在でその事業に用いることができる償却資産を所有されている方

  ※該当する資産が無い場合でも申告が必要になります。


2 令和2年中に、飯能市内で所有している償却資産が増加や減少をした方

  ※廃業、解散、転出の場合でも申告が必要になります。

申告の方法・時期

方法

○一般方式

 前年中に増加又は減少した資産を申告してください。なお、増加・減少がない方も、その旨を備考欄に記載のうえ、申告してください。

※郵送の方で申告書の控えの返送を希望される場合は、必ず控え用の申告書と切手を貼った返信用の封筒を同封してください。

○電算処理方式

 令和3年1月1日(賦課期日)現在所有しているすべての資産について、事業者側で評価額等を計算した上で申告していただく方式です。

 新型コロナウイルス感染症対策のため、可能な限り郵送又はeLTAXでの提出をお願いします。

 

 「償却資産申告書」「種類別明細所(増加資産・全資産用)」の記入方法については、「償却資産(固定資産税)申告の手引き」でご確認いただくか、資産税課までご相談ください。



申告の手引き(ファイル名:21721e1c0800f.pdf サイズ:1352.22KB)


償却資産申告書(ファイル名:176908d245561.pdf サイズ:84.23KB)
償却資産申告書(控用)(ファイル名:1769480716003.pdf サイズ:84.18KB)
種類別明細書(ファイル名:176952002ba5b.pdf サイズ:43.56KB)
種類別明細書(控用)(ファイル名:17696bc3ca16f.pdf サイズ:43.44KB)

申告書の提出期限

 過去に申告した方及び新たに申告の対象になると見込まれる方には、12月に申告書等を送付させていただきます。令和3年2月1日(月)までに申告してください。

 ※申告が遅れる場合には、事前にご連絡ください。

関連リンク

eLTAX(エルタックス)に関するお問い合わせ先

eLTAXの利用開始や具体的な利用方法等に関する詳細については、eLTAXホームページ(外部サイト)をご覧ください。
なお、eLTAXご利用に際して、ご不明な点等がございましたら、eLTAXホームページの「よくあるご質問」(外部サイト)をご覧ください。


この記事に関するお問い合わせ 財務部 資産税課
電話番号:042-973-2113 ファクス番号:042-986-5084

お問い合わせ