博物館

開館30年記念特別展「飯能の名宝」

公開日:2019年10月28日

印刷する

開館30年記念特別展「飯能の名宝」

名宝展チラシ

令和元年は、当館にとって開館30年、そして、我が国で記念物保護制度が始まって100年という記念すべき年です。本展は「令和元年」「開館30年」「記念物100年」を記念して、飯能が誇る文化財、それも埼玉県指定文化財を中心とした「名宝」を多数展示します。通常非公開だったり間近で見ることができなかったりする文化財をじっくりと鑑賞することができるまたとない機会です。
また、記念物保護制度100周年を記念して全国で開催される「記念物100年パネル展」も同時開催します。
飯能の「名宝」が集まるこの機会を、ぜひお見逃しなく!


◎期 間  10月20日(日)~12月8日(日)

       午前9時~午後5時


◎休館日  月曜日(11月4日を除く)

      10月23日

      11月5日

      11月12日


◎会 場  当館特別展示室
               ※入場無料、直接会場へ
       ※作品保護のため、

        会期中一部展示替えを行います。

特別展関連講座「文化財と文化財保護」

①「地域における文化財保護の現状と課題」 →終了しました。 
 ・日時 10月26日(土)午前10時~正午
 ・講師 馬場憲一氏(法政大学名誉教授)
②「飯能の仏像」 →定員に達したため申し込みを締め切りました。
 ・日時 11月4日(祝)午後2時~4時
 ・講師 林宏一氏(元埼玉県立博物館長)
③「地域を語る文化財 -埼玉の天然記念物とそれを守るお仕事-」 
 ・日時 11月24日(日)午後2時~4時
 ・講師 木山加奈子氏(埼玉県教育局文化資源課)


◎会場 当館学習研修室
◎定員 各回30名(申込順)

現地見学会 ※定員に達したため申し込みを締め切りました

県指定文化財の「木造地蔵菩薩坐像」(法光寺蔵)と「長光寺本堂・惣門」をバスで訪ねます。


◎日時 11月16日(土)午前9時30分~午後1時30分(集合・解散は博物館)
 

◎定員 20名(申込順)
   

◎参加費 100円(保険代)

担当学芸員によるギャラリートーク

◎日時:11月10日(日)、12月1日(日) 

    いずれも午後2時~(30分程度)

 

※申込不要。直接会場へ。

関連講座・現地見学会の申し込みについて

◎受付開始  10月10日(木)午前9時から受付けます。


◎申込方法  メール・FAXまたは電話で博物館へお申し込みください。

 ※メール・FAXの場合は、参加希望事業(関連講座・現地見学会)、参加者氏名、住所、電話番号を明記してください。

 

◎申込先 飯能市立博物館 

     TEL042-972-1414  FAX042-972-1431  

     メールmuseum@city.hanno.lg.jp

臨時休館のお知らせ

特別展の展示・撤収作業のため、下記の期間は臨時休館します。


 10月16日(水)~19日(土)、11月12日(火)、12月10日(火)

ちらしダウンロード


特別展ちらし(表)(ファイル名:167417e3a4f4d.pdf サイズ:4747.57KB)
特別展ちらし(裏)(ファイル名:167404fa1a547.pdf サイズ:1566.76KB)

この記事に関するお問い合わせ 博物館
電話番号:042-972-1414 ファクス番号:042-972-1431

お問い合わせ