賑わい・観光交流・スポーツ

飯能河原の利用について

公開日:2022年08月29日

印刷する

飯能河原の利用について

飯能河原は自然景勝地であるとともに、市民の居住・生活エリアです。

飯能河原を利用する際は、自然環境や周辺の生活環境へ配慮し、適正な利用をお願いいたします。

詳しくはこちらをご覧ください。

ご注意ください

■例年、梅雨の時期から、降水量の増加に伴い、河川も増水します。
特に飯能河原付近で雨が降っていなくても、上流で強い雨が降ると急激に増水する場合があります。


過去には、飯能河原の中州に人が取り残され、消防や警察が出動する事態も発生しています。


市は以前から、飯能河原でバーベキューやキャンプをしている方へ、増水前に自主的な退避を呼びかけてきましたが、その呼びかけに応じず、河原に留まる方が多く見受けられるようになりました。


皆様の生命と安全を守るため、雨天時や天気が急変する可能性がある場合は、飯能河原の利用を控えるようお願いします。

■飯能河原では今年度埼玉県による「川の国埼玉はつらつプロジェクト」事業の工事を予定しております。

工事の状況により使用できないエリアがありますので、ご注意いただきますようお願いします。


県の工事により左岸遊歩道は通行止めとなっており、こども図書館側から河原へ降りることはできません。

また、堰より上流側の河川エリアへも、降りることはできません。


工事及び通行止めについての詳細は、埼玉県飯能県土整備事務所河川砂防担当(042-973-2284)にお問い合わせください。

川の国埼玉はつらつプロジェクト(入間川)工事のお知らせはこちら

飯能河原図面
閉鎖解除後エリア

ルールを守りましょう

飯能河原を利用の際は次のルールを守って使用しましょう。


1.火気の使用について

  直接、石の上などで火を燃やさないこと(コンロなどを使用してください)。
  また、大人数で取り囲んで大きな火柱を立てる行為(キャンプファイアー)などは、行わないこと。

  ※周辺店舗でコンロなどをレンタル(有料)しています。


  新型コロナウイルス感染拡大の防止、近隣住民の公衆衛生や生活環境への配慮のため、バーべキューやたき火など、

  火気を用いた利用を行う場合、指定したエリア内でお願いします(指定エリア外での火気の使用は禁止します。)。

火気使用エリア

2.ゴミその他のものを河川に捨てたり、放っておかないこと。また、燃やしたり、埋めたりしないこと。

3.バーベキュー等で使用した鉄板などの調理器具を河川で洗わないこと。
  ※飯能河原周辺の各観光トイレに洗い場があります。
4.夜間の立入りはしないこと。
  (夜間におけるごみの不法投棄や花火、音響機器、大声などの騒音によるトラブルを防止し、河川環境の保全、

  近隣住民の安心安全な生活環境の維持を図るため、夜間(日没以降)は立入りを御遠慮いただいています。)  
5.自動車・バイクを乗り入れないこと。

  また、近隣への迷惑となる駐停車、路上での荷物の積み下ろしなどは行わないこと。


※引き続き、新型コロナウイルス感染拡大防止対策(マスク着用、ソーシャルディスタンスの確保等)を徹底し、利用してください。

この記事に関するお問い合わせ 産業環境部 観光・エコツーリズム推進課 観光政策、推進担当
電話番号:042-973-2124 ファクス番号:042-974-6737

お問い合わせ