施設

【加治公民館事業報告】令和2年2月

公開日:2020年02月21日

印刷する

のびのび親子広場~おひな様をつくりましょう~【母子愛育会加治支部共催】

2月19日(水) 参加者:29名 対象:未就学児を持つ親子

 本年度4回目の事業となりますが、13組の親子、計29名の方に参加いただきました。
 母子愛育会が準備した色とりどりの折り紙のパーツを色紙に張り付けて、お内裏様が完成すると、その裏側には我が子の手形や足形をとりました。透明のビニール袋に入れて色紙に穴をあけ、リボンを通すと、この世でたった一つの壁飾りの出来上がりです。皆さん、とても大事そうにお持ち帰りになりました。
  • のびのび親子広場の様子

  •  

  •  

防災講座【川寺自主防災会 共催】

2月15日(土) 参加者:33名 対象:一般

 毎年、川寺自主防災会と共催して、地域の方を対象に防災講座を開催しています。
 今回は講師に危機管理室の青山主幹と博物館の尾崎館長をお招きし、過去の災害について学びました。青山主幹から昨年、台風19号が発生した際の市の被害状況や市の対応などについて説明いただき、災害が発生した際に自分の身を守るための行動などについて教えていただきました。尾崎館長からは、市や加治地区で過去に発生した災害について説明いただき、本市でも大きな土砂災害や河川の氾濫があり、たくさんの命が失われているとのことです。過去の災害を知って、今後の防災に役立てていただきたいと思います。
  • 防災講座の様子

  •  

うたいましょう童謡・唱歌

2月6日(木) 参加者:59名 対象:一般

 令和2年になって最初の「うたいましょう童謡・唱歌」を開催しました。
 風が冷たく寒い日でしたが、59名の方にご参加いただき、「メリーさんの羊」「山の音楽家」「おうま」などの誰もがよく知る童謡・唱歌を全18曲歌いました。
 歌詞を追って歌うだけではなく、歌集を見ずに覚えて歌ったり、体を動かしながら歌ったりと、頭も体も使い全身で歌う浅見先生のご指導に、参加者さんたちの歌声にも熱がこもっていました。お帰りになる頃には、寒さを忘れるくらい体が温まったことと思います。

 次回は、3月5日(木)です。今年度最後の開催となります。ご参加お待ちしております。

  • うたいましょう童謡・唱歌の様子

  •  

出前講座 ~健康体操~(ふれあいサロン笠縫 共催)

2月5日(水) 参加者:31名 対象:高齢者

 「ふれあいサロン笠縫」は毎月第1水曜日の午前9時30分~11時30分に笠縫自治会館で開催しています。地域の民生委員を中心としたボランティアスタッフの方々が、地域の高齢者をお招きして趣向を凝らした催しを実施しています。

 今回は、加治公民館と共催いただき健康体操を実施しました。講師に健康運動指導士の浅見氏をお招きし、簡単な筋トレやボールを使った体操、頭の体操などを行いました。また、介護保険制度の仕組みなどについてもご説明いただきました。講師の指導の下、皆さん、とても楽しそうに取り組んでいました。
 今回ご指導いただいた体操は一人でもできる簡単なものばかりなので、継続して取り組み、健康寿命を伸ばしていただきたいと思います。

  • 出前講座の様子

  •  

  •  

この記事に関するお問い合わせ 加治地区行政センター・公民館
電話番号:042-972-2313 ファクス番号:042-972-9805

お問い合わせ