暮らし・生活

飯能市農林産物加工直売所の愛称について

公開日:2020年02月21日

印刷する

愛称

ノーラ名栗

選定理由

加工直売所の基本コンセプトとして、名栗地域の豊かな自然の中で、都会の喧騒を忘れ、サウナテント、グランピング、森林体験などを通して、心身ともに浄化・リフレッシュ・リセットすることで、人が本来持っている純度の高い上質な感覚を取り戻す空間を提供することとしています。今回愛称に選出されたノーラ(nolla)という言葉は、フィンランド語で「ゼロ」を意味します。ここから連想されるイメージが、こうした施設運営のコンセプト等に合致し、覚えやすく、親しみやすい言葉であることから選定されました。また、「名栗」が加わることで、名栗地域の拠点施設として名栗地域を知っていただくきっかけとなることの期待が込められています。

愛称選定までの経過

愛称の募集

・募集期間:令和2年1月21日(火)~令和2年2月10日(月)
・応募資格:市内在住又は在勤の方
・応募件数:19件

愛称の選定

・選定機関:飯能市農林産物加工直売所隣接敷地指定管理事業庁内選考委員会
・選考方法:応募のあった19件の中から、次の選定ポイントに従い、総合的に審議し、優秀作品1点を選定しました。
①本施設の特徴やコンセプトがイメージできるものか
②拠点施設としてふさわしいものか
③覚えやすく、親しみやすく、かつ印象に残るものか
④他の名称や商標などに類似していないものか

この記事に関するお問い合わせ 産業環境部 農業振興課
電話番号:042-973-2111 ファクス番号:042-974-6737

お問い合わせ