市政情報

5 選挙運動用自動車や街頭演説がうるさいのですが、何とかなりませんか?

公開日:2020年03月23日

印刷する

選挙運動は、「公職選挙法」という法律により、期間や方法が制限されています。


候補者が、選挙運動用自動車から名前を連呼したり、街頭で演説をしたりするのも、法律に基づき候補者ができる選挙運動の方法のひとつで、午前8時から午後8時までの間は認められています。


公職選挙法では、「選挙運動のための連呼行為をする者は、学校及び病院、診療所その他の療養施設の周辺においては、静穏を保持するように努めなければならない」とありますが、音量の規制は特にありません。


実際、騒がしいと批判を受けることもありますが、候補者にとっては、法律で限られた範囲内で、精一杯有権者の皆様に訴えようとしていることでもあり、選挙運動期間中は有権者の方々にご理解をお願いしたいと思います。

この記事に関するお問い合わせ 選挙管理委員会
電話番号:042-973-2111(代表) ファクス番号:042-974-0044

お問い合わせ