事業者

小規模事業者持続化補助金における新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明書の発行について

公開日:2020年08月04日

印刷する

中小企業庁では、生産性革命推進事業(令和元年度補正予算)のうち小規模事業者持続化補助金(※)においては、新型コロナウイルス感染症による影響を受けながらも生産性向上に取り組む事業者を対象に加点措置を講じることによって、優先的に支援を行います。

本市では、小規模事業者持続化補助金の申請において、新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明書の発行を行っています。


(※)小規模事業者が行う、経営計画に基づいた新たな販路開拓等、生産性向上に資する取り組みを行うために要する経費の一部を支援することを目的とした補助金

一般型

コロナ特別対応型


※一般型での売上高10%減少によるコロナ加点は、6月5日(金)の第2回締切で終了となります。

必要書類

小規模事業者持続化補助金証明書発行に必要な提出書類
No.必要書類の名称部数備考・注意事項
1新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明申請書1指定様式による認定申請書を記入
2許認可証の写し1許認可等が必要な業種の場合は、すべての許認可証及び変更届出等の写し
(建設業で許可を取得していない事業者は、売上元帳・請求書のコピー等が必要)
3履歴事項全部証明書13か月以内のもの
4【法人】決算書の写し
【個人】確定申告書の写し
1直近のもの
※税務署の収受印があるものまたは電子申告の受信通知を
 添付したもの。法人の場合は勘定科目内訳書を含む。
5最近1か月間及び1年前の
同月の月別売上高又は販売数量が確認できる資料
(試算表や売上台帳など)
1「売上高又は販売数量に間違いない」旨の証明をしたもの。
(資料の余白に証明すること)
6委任状1中小企業者以外(金融機関の担当者など)が申請手続きを
行う場合は委任状が必要となります。

※「最近1か月」とは、原則として申請日が属する日の前月を指します。

 【例】申請月が3月の場合は、最近1か月は2月の実績となります。


※すでにセーフティネット保証4号や危機関連保証の認定を受けている事業所は、当該認定書で代用することができます。(売上減少の証明書の発行は不要となります。)



必要書類一覧(ファイル名:20696f899f172.pdf サイズ:57.58KB)
証明申請書(一般型)(ファイル名:20697b217df66.docx サイズ:13.33KB)証明申請書(コロナ特別対応型)(ファイル名:1981633d4b59c.docx サイズ:12.38KB)

申請場所について

補助金の相談・申請につきましては、飯能商工会議所で行っております。

詳しくは、下記までお問合せください。


飯能商工会議所 Tel:042-974-3111

この記事に関するお問い合わせ 産業環境部 産業振興課
電話番号:042-986-5083 ファクス番号:042-974-6737

お問い合わせ