健康・福祉・医療

自宅でできる体操を紹介します

公開日:2020年05月15日

印刷する

「ごきげん体操」「フレイル予防体操」等で運動不足を解消 

運動不足や筋力低下を予防するため、自宅で簡単にできるストレッチ・筋力トレーニングの体操を紹介します。

心も体も健康になれるよう、ぜひ行ってみてください。

飯能市ごきげん体操

「飯能市ごきげん体操」は、市民の皆さんに「ご近所で、元気よく」体操をしていただくために開発した飯能市のオリジナル体操です。
現在、飯能日高テレビやYouTubeで見ることができます。運動不足や筋力低下を予防するために、是非「飯能市ごきげん体操」をご活用ください。



飯能日高テレビの放送時間

平日(月~金)7:00、9:25、14:25 / 休日(土、日)7:00

こちらのプログラムガイドからも確認できます。



動画(YouTube)こちらからご覧ください。

フレイル予防体操

フレイルとは、年齢とともに体や心の機能(働き)が低下し、要介護に陥る危険性が高まってくる「虚弱な状態」のことです。フレイルを解消するためにも、自分でできる簡単なストレッチ等で体を動かし、予防・改善していきましょう。


高齢者として気を付けたいポイント(ファイル名:1929607a74289.pdf サイズ:890.35KB)ストレッチ・筋トレ体操(ファイル名:192989e5c4131.pdf サイズ:732.71KB)

埼玉県ご近所型介護予防体操

埼玉県は、ご近所同士で行う介護予防の取組を「ご近所型介護予防」として応援しています。

飯能市では「むーまワクワク体操」という名前で取り組んでいる「おもりを使った体操」です。


動画(YouTube)はこちら

この記事に関するお問い合わせ 健康福祉部 介護福祉課
電話番号:042-973-2118 ファクス番号:042-986-5073

お問い合わせ