暮らし・生活

政府が行う布製マスクの一住所当たり2枚の配布について(令和2年4月21日)

公開日:2020年04月28日

印刷する

布製マスクの全戸配布の概要

令和2年4月14日、厚生労働省から「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月7日閣議決定)に基づき、政府が布製マスクを一住所当たり2枚配布(以下「全戸配布」という。)するとの連絡がありました。

詳細につきましては、厚生労働省事務連絡を御覧ください。


なお、お問い合わせについては、下記の相談窓口にいただくようお願いします。

(1)布製マスクの全戸配布について

日本郵便の全住所配布のシステムを活用し、布製マスクを一住所当たり2枚ずつ配布するものです。


(2)配布内容
布製マスク(ガーゼマスク)2枚(個包装)
お知らせ文 1枚(A4 サイズを半分に折ったA5 サイズ)


※上記セットを透明の袋で包み配布します。


(3)配布対象・配布時期

メーカー等から布製マスクを確保次第、日本郵便の全住所配布のシステムを活用して、配布することとしており、4月12日(日)の週の後半以降、感染者数が多い都道府県から順次、配送を開始する予定です。

今後、厚生労働省の新型コロナウイルス感染症に関するホームページ上で、都道府県別の配送状況や配送スケジュールが分かる情報を発信していく予定です。

※詳細につきましては、厚生労働省事務連絡を御覧ください。

布マスクの全戸配布に関するQ&A

マスクの全戸配布に関するQ&A につきましては、厚生労働省の新型コロナウイルス感染症に関するホームページをご覧ください。


布マスクの全戸配布に関するQ&A(厚生労働省のホームページ)

電話相談窓口の設置について

(1)問い合わせ先

布製マスクの全戸配布に関する電話相談窓口

0120-551-299


(2)設置日・相談受付時間

相談受付時間 午前9時から午後6時まで(土曜・日曜・祝日も対応)

この記事に関するお問い合わせ 危機管理室
電話番号:042-973-2723 ファクス番号:042-972-8455

お問い合わせ

暮らしの情報