暮らし・生活

マイナンバーカードの暗証番号再設定について

公開日:2022年01月12日

印刷する

マイナンバーカードの暗証番号再設定の方法について

 マイナンバーカードに設定した暗証番号を忘れてしまった場合や暗証番号の入力を連続して3回(署名用電子証明書は5回)間違えてしまった(ロックがかかってしまった)場合、暗証番号の再設定が必要です。
 飯能市にお住いの方は市民課窓口にてパスワードのロック解除とともに、パスワード初期化申請をし、パスワードの再設定を行ってください。

暗証番号再設定の申請

 申請を希望される方は、事前に電話(予約専用電話042-978-9951)で予約し、市民課窓口にお越しください。

本人が手続きをする場合

■必要なもの
•マイナンバーカード

法定代理人が手続きをする場合(暗証番号を忘れてしまった場合や利用者用電子証明書がパスワードロックしてしまったマイナンバーカードをお持ちの方が15歳未満、成年被後見人の場合)

■必要なもの
•暗証番号を再設定するご本人のマイナンバーカード
•法定代理人の本人確認書類…下記、A欄の書類1点、またはB欄の書類2点
•法定代理人であることの証明書
 ・15歳未満の方…親権者であることがわかる戸籍謄本

  (同一世帯にお住まいの方や、本籍が飯能市にある方は省略することができます。)
 ・成年被後見人または未成年被後見人の方…登記事項証明書

任意代理人が手続きをする場合

   はじめに、代理人の方にご来庁いただき、代理手続きの申請をしていただきます。

   申請受付後に、暗証番号を再設定するご本人あてに文書を郵送し、新暗証番号の確認を行います(文書照会)。申請当日に手続きが完了しませんのでご注意ください。


 ■申請時に必要なもの
 •暗証番号を再設定するご本人のマイナンバーカード
 •任意代理人の本人確認書類(顔写真が付いていない本人確認書類でもかまいません)

 

 委任者(再設定したい方)あてに照会書を飯能市から送付します。委任者は必要事項を記入のうえ、代理人に渡していただき、再度市民課までご来庁ください。


 ■照会回答書持参時に必要なもの
 •暗証番号を再設定するご本人のマイナンバーカード
 •任意代理人の本人確認書類…下記、A欄の書類1点、またはB欄の書類2点
 •必要事項を記入した回答書(回答書を封筒に封入・封緘したもの)
 •委任状(回答書に記入欄があります)

本人確認書類

A欄運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(写真付きのもの)、マイナンバーカード、在留カード、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降交付のもの)
B欄健康保険証、年金手帳、介護保険証、医療受給者証 、生活保護受給証明書、官公署発行の身分証明書、官公署発行の顔写真付き証明書、社員証、学生証等(「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載されているものに限ります。)

この記事に関するお問い合わせ 市民生活部 市民課
電話番号:042-973-2112 ファクス番号:042-974-2733

お問い合わせ