市政情報

社会資本総合整備計画「飯能市安全・安心な公園づくり(防災・安全)」

公開日:2022年08月17日

印刷する

社会資本総合整備計画

 本市では地域の歴史・文化・自然環境等の特性を生かした個性あふれるまちづくりを実施するために、社会資本総合整備計画を策定しましたので公表します。また、計画期間が終了した社会資本総合整備計画については、目標の達成状況や事業費等について事後評価を実施し事後評価書を公表します。

計画の概要(第1期)

計画の名称
飯能市安全・安心な公園づくり(防災・安全)(第1期)

計画の期間
平成28年度から令和2年度まで

計画の目標
 飯能市には、平成28年4月現在で緑地、緑道を含み51箇所の都市公園があります。その中には供用開始から20年以上が経過し、施設の老朽化が進んでいる公園も多く存在します。
 そのため、公園施設の長寿命化計画を策定し、安全・安心な公園の提供及び改築、改修費用の平準化を図ります。

公表資料(第1期)

第1回変更計画(第1期:平成29年3月)

社会資本総合整備計画(ファイル名:23959527fb374.pdf サイズ:112.26KB)

位置図(ファイル名:5486.pdf サイズ:1502.42KB)
社会資本総合交付金チェックシート(ファイル名:5487.pdf サイズ:79.2KB)


当初計画(第1期:平成28年3月)

社会資本総合整備計画(ファイル名:644.pdf サイズ:106.57KB)位置図(ファイル名:645.pdf サイズ:522.58KB)社会資本総合交付金チェックシート(ファイル名:646.pdf サイズ:79.03KB)


事後評価(第1期:令和4年3月)

 計画期間が終了した社会資本総合計画については、目標の達成状況や事業費等について事後評価を実施することが義務付けられています。下記に計画期間が終了した社会資本総合計画「飯能市安全・安心な公園づくり(防災・安全)」について記載いたします。


計画期間:平成28年度から令和2年度まで

総事業費:約119百万円

内交付金: 約50百万円

事後評価書(ファイル名:27445a3493b30.pdf サイズ:78.64KB)

計画の概要(第2期)

計画の名称

飯能市安全・安心な公園づくり(防災・安全)(第2期)


計画期間

令和4年度から令和8年度まで


計画の目標

 飯能市には、令和3年4月現在で都市公園が緑地、緑道を含み52箇所あるが、供用開始から25年程が経過し、公園施設の老朽化が進んでいる公園も多く存在します。

 そのため、飯能市公園施設長寿命計画に基づき公園施設の計画的な改築・更新を実施することで、安全・安心な公園の提供及び改築、改修費用の平準化を図ります。

公表資料(第2期)


社会資本総合整備計画(ファイル名:29450a75c21cc.pdf サイズ:6.67KB)
位置図(ファイル名:29451332625be.pdf サイズ:987.26KB)
チェックシート(ファイル名:29452d2274a74.pdf サイズ:2.63KB)

この記事に関するお問い合わせ 建設部 道路公園課 維持・公園担当
電話番号:内線241,242 ファクス番号:042-974-0051

お問い合わせ