暮らし・生活

保育所等の新型コロナウイルス感染症の対応について(令和3年2月10日)

公開日:2021年02月10日

印刷する

 令和3年1月7日に埼玉県を含む1都3県に1月8日から2月7日までを実施期間とした緊急事態宣言が国から発出され、埼玉県から同日に緊急事態措置が示されました。
 また、1月14日には緊急事態措置を実施すべき区域について、大都市圏を中心とした2府5県が追加されました。


 国において当初の緊急事態宣言は、2月7日までの実施期間とされておりましたが、今般の新型コロナウイルス感染症の感染状況が依然として解消されていないこと等を受け、2月2日に実施期間を3月7日まで延長することが発出されました。
 本市においては引き続き、保育所等の感染防止策の徹底を行いつつ、原則として開所といたします。


 しかしながら、本市及び近隣市でも依然として感染者が発生しています。保育所等の3密を避けることにより感染リスクを下げ、感染拡大を防止して、児童とご家族、また保育士等の命と健康を守るため、下記期間中、自宅等で保育が可能な方は、登所(園)をお控えいただきますようご協力をお願いします。


【登所(園)協力期間】 令和3年3月7日(日)まで


【保育料等の取扱い】 公立・私立に関わらず、減免(還付)の対象になりません。



令和3年2月5日通知 緊急事態宣言発出後の登所(園)協力について(ファイル名:22699b4050342.pdf サイズ:140.64KB)

令和3年1月8日通知 緊急事態宣言発出後の登所(園)協力について(ファイル名:22354a5028268.pdf サイズ:203.9KB)

保護者からの連絡

 登所(園)を控える場合は、事前に利用している保育施設等に、クラス、児童名、期間などを電話等で連絡してください。

この記事に関するお問い合わせ 健康福祉部 保育課
電話番号:042-973-2119 ファクス番号:042-973-2120

お問い合わせ