市政情報

飯能市職員の懲戒処分について

公開日:2021年01月20日

印刷する
このたび、地方公務員法に基づき次のとおり懲戒処分を行いました。

1 被処分者について

(1)処分の概要

 元職員による外郭団体名義の通帳及びキャッシュカードを窃取し、不正に現金を引き出した窃盗事件については、すでに本人を懲戒免職としましたが、本日付けで当時の管理・監督職員の処分を行いました。

(2)属性及び懲戒処分の量定

職名処分内容
産業環境部 農業振興課鳥獣被害対策室長
(当時:健康福祉部 地域・生活福祉課長)
減給
期間1か月、10分の1減ずる
健康福祉部 地域・生活福祉課主幹減給
期間1か月、10分の1減ずる

(3)処分年月日

 令和3年1月20日

 本市職員の不祥事に関しまして、関係団体の皆様に多大な御迷惑をお掛けしましたこと改めておわび申し上げます。また、行政に対する市民の皆様の信頼を失墜させたことに対しまして心よりおわび申し上げます。

 職員の法令遵守及び再発防止策の徹底を図り、市民の皆様の信頼回復に取り組んで参ります。


飯能市長 大久保 勝

この記事に関するお問い合わせ 総務部 職員課
電話番号:042-973-2111(代表) ファクス番号:042-974-0044

お問い合わせ