市政情報

第6次飯能市行政改革大綱の推進期間1年延長について

公開日:2021年03月30日

印刷する
 飯能市の行政改革の基本的な考え方と方針を示す「第6次飯能市行政改革大綱(以下「大綱」という。)」は、第5次飯能市総合振興計画前期基本計画(以下「前期基本計画」という。)の計画期間にあわせ、平成28年度から令和2年度までの5年間としていました。
 しかし、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、市民懇談会等の開催が困難だったことから前期基本計画の計画期間を1年延長し、平成28年度から令和3年度までの6年間といたしました。
 つきましては、行政改革の推進は、まちづくりの指針である総合振興計画と密接な関係があることから、本大綱も前期基本計画の計画期間延長にあわせ、その推進期間を1年延長し、平成28年度から令和3年度までの1年延長を行うものです。

推進期間

期 間
延長前平成28年度から令和2年度まで (5年間)
延長後平成28年度から令和3年度まで (6年間)

第7次行政改革大綱について

 第7次の行政改革大綱については、第5次飯能市総合振興計画後期基本計画の計画期間である令和4年度から令和7年度までの4年間にあわせ、その推進期間を4年間とし、令和3年度中に策定します。

この記事に関するお問い合わせ 企画部 企画調整課
電話番号:042-973-3323 ファクス番号:042-974-0044

お問い合わせ