暮らし・生活

生活騒音に関してご配慮ください

公開日:2021年08月10日

印刷する

 私達は、日常生活をしていく上で様々な音を出しています。
自分にとっては都合のよい音や楽しい音、快適な音がほかの人にとっては不快な音、うるさい音として受け取られることがあります。
 また、私達の便利な生活を支えるために夜間に働き、昼間に休むといった勤務形態の方もおり、昼夜にかかわらず、本人が気づかずに隣人に迷惑を掛けていることがありますので、注意をしましょう。
 各個人が意識し、生活騒音問題を生じさせないために、日常生活における騒音防止の配慮や工夫をお願いします。


生活騒音の一例
 ・屋外における大声での会話
 (自宅や河川でのバーベキューを含む)
 ・自動車やオートバイの騒音
 ・犬の鳴き声

この記事に関するお問い合わせ 産業環境部 環境緑水課
電話番号:042-973-2125 ファクス番号:042-971-2393

お問い合わせ