暮らし・生活

ワクチン接種証明書について

公開日:2021年11月08日

印刷する

新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について

海外渡航予定がある方を対象に申請を受け付けます。

費用は無料です。

対象者

ワクチン接種時に飯能市に住民票があった方で、海外渡航予定がある方

申請方法

①申請書類を新型コロナウイルスワクチン接種対策室(保健センター内)へ提出してください(郵送可)。

  郵送先 〒357ー0021 飯能市双柳371-13

     飯能市保健センター内 新型コロナウイルスワクチン接種対策室宛


②電子申請(受け取りは保健センター窓口となります)

 https://s-kantan.jp/city-hanno-saitama-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=27366


③マイナポータルぴったりサービス(受け取りは保健センター窓口となります)※令和3年11月10日より受付開始

 https://myna.go.jp/SCK1501_02_001/SCK1501_02_001_Init.form


【証明書は申請から1週間程度で発行します】


申請書類
 ①申請書 新型コロナウイルスワクチン接種対策室(保健センター内)でも配布いたします。

ワクチン接種証明申請書(ファイル名:247957502664c.pdf サイズ:48.57KB)


 ②パスポートの写し
 ③旧姓・別姓・別名確認書類の写し(パスポートに漢字で旧姓・別姓・別名の記載がある方)
 ④接種券(接種済証・接種記録書・予診票の写しでも可)の写し
 ⑤委任状 (本人以外の方が申請する場合。本人の住所に送付する場合は不要)

委任状(ワクチン接種証明)(ファイル名:24794b2b68b22.pdf サイズ:41.65KB)


 ⑥返信用封筒(郵送での送付を希望する方。宛名の記載および切手を貼付したもの。)
 ※住民票住所以外への送付を希望する場合は、居住や勤務を証明するものの提示が必要です。

 ※窓口での申請の場合、本人確認のためマイナンバーカードや運転免許証などの提示をお願いします。



証明書の受領方法

窓口での受領  窓口での申請時に配布する受領証を持参し新型コロナウイルスワクチン接種対策室(保健センター内)窓口へ(本人以外の方の受領可)
郵送による受領 返信用封筒で送付します

ワクチン予防接種済証

接種済証

国内でワクチン接種の事実を証明できるものです。

接種を受けた後、接種を受けた日付・場所と接種したワクチンの情報が記載された「接種済証」が発行されます。

「接種済証」は、接種券の右側に様式がついており、接種場所でシールの貼付と必要事項の記載を受けることで、証明を受けることができます。

また、医療従事者等で、接種券を持たずに接種を受けた場合には、接種場所で接種を受けた日付やワクチンの情報を記載した「接種記録書」を受け取ることができます。

ただし、「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」や「接種記録書」を紛失した場合や、改めて接種済である証明書が必要な方に限り、申請により証明書を交付します。(手数料不要)

申請窓口:新型コロナウイルスワクチン接種対策室(保健センター1階)



※「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」の(臨時)とは、臨時の接種済証との意味ではなく、新型コロナウイルスの臨時の予防接種という意味です。正式な予防接種済証ですので、大切に保管してください。

この記事に関するお問い合わせ 健康福祉部 新型コロナウイルスワクチン接種対策室
電話番号:0570-019-456(コールセンター) ファクス番号:042-974-6558

お問い合わせ