市政情報

市長あいさつ「市民とともにつくる飯能市」

公開日:2022年01月31日

印刷する

 こんにちは。飯能市長の新井重治です。


 飯能市は都心から約50km圏内という交通アクセス良好な環境にありながら、緑と清流という自然に恵まれたまちです。古くは林業と織物のまちとして栄え、昭和40年代からは宅地化が進展し、高校や大学、工場などの立地も進み、首都圏の近郊住宅都市として変化をみせました。


 さて、新型コロナウイルス感染症は、未だに収束が見えず、地域経済や医療現場をはじめ市民生活全体に甚大な影響を及ぼしています。長期に渡る不自由な生活を余儀なくされ、市民のみなさまも大変ご苦労されていることと存じますが、市民の皆様の命と健康を守り、暮らしや地域経済に元気を取り戻していくことを最優先にして、新型コロナウイルス感染症対策に全力を注いでまいります。


 私は、昨年8月に飯能市長に就任して以来、子ども医療費を満18歳まで無償とすることなど切れ目のない子育て支援を始め、久下六道線(東銀座通り)の改良整備などの公約の実現に向けた新たな取組を着実に進めてきました。今後も「市民とともにつくる飯能市」をキャッチフレーズに、明るい未来の飯能市を築いていくため誠実に向き合い、私の基本姿勢である「対話」を忘れることなく、しっかりと地に足をつけた着実な市政運営に取り組んでまいりますので、ご理解、ご支援をいただきますようお願い申し上げます。



飯能市長 新井 重治

市長あいさつHP用

この記事に関するお問い合わせ 秘書室
電話番号:042-973-2603 ファクス番号:042-974-0311

お問い合わせ