暮らし・生活

自宅療養中の方への食糧支援等について(令和4年10月1日)

公開日:2022年10月01日

印刷する

新型コロナウイルス感染症による自宅療養者の方へ食糧支援等を実施しています

飯能市では、新型コロナウイルス感染症の陽性となった方の生活の維持、症状悪化の抑制、外出による感染拡大の防止を目的に、自宅療養者の方に保存食などの食糧支援とパルスオキシメーターの貸し出しを行っております。

支援内容

・保存食などの食糧支援(レトルト食品、缶詰、飲み物など)

・パルスオキシメーターの貸し出し

※パルスオキシメーターは市役所から陽性者のご自宅へ郵送にてお送り致します。(1世帯1つ)


下記の写真が配送する物資の一例です。

食糧支援の一例(一人分)

食糧支援については一人分が3食×3日分になります。

自宅療養者等に対する支援(食糧)イメージ図

パルスオキシメーター

パルスオキシメーターとは、血液中の酸素飽和度をはかる機器です。呼吸により体に酸素が十分とりこめているかどうかの目安となります。
自宅療養者等に対する支援(パルスオキシメーター)イメージ図

運用開始日

令和3年9月8日(水)から

対象者

市内在住の新型コロナウイルス感染症の陽性者の方で、埼玉県狭山保健所から自宅において療養を指示された方(施設入所者等を除く)

食糧支援の申請方法

食糧支援は飯能市電子申請・届出サービスで申請、または飯能市役所まで電話で申請をしてください。

※保健所から伝達されたハーシスID(HER-SYSID)、住所、氏名、同居人数、連絡用電話番号等が必要となります。

※食料は配達まで1日から2日程度要します。


※パルスオキシメーターの貸し出しは申請の必要はありません。


受付時間 【電子申請】随時受付

     【電話受付】9:00~12:00(土・日・祝日も受け付けます。)

電話番号 042-973-2111(代表)

その他

・食糧支援の配達は、申請者宅の玄関前に置き配達となります。

・食糧支援の配達完了後、連絡用電話番号に連絡します。
・食物アレルギー等の個別対応はしていません。


パルスオキシメーターは郵送でお送りいたしますので、ポストへ投函させていただきます。


ご不明な点等ございましたら、市役所までご連絡ください。

パルスオキシメーターの返却方法について

使用したパルスオキシメーターは、同居人を含めて全員陰性が確認された後、3日程度経過したものを除菌シートなどで消毒して返却してください。


返却方法 

同封の返信用封筒を使用し、郵送で返却

※返却方法の詳細については同封の資料をご確認ください。

自宅療養中の生活について

自宅療養を行う上での留意点や健康観察の方法等について、埼玉県が「自宅療養の手引き」を公表していますのでご覧ください。
埼玉県「自宅療養の手引き」 (外部サイト)


この記事に関するお問い合わせ 防災危機管理室
電話番号:042-973-2723 ファクス番号:042-972-8455

お問い合わせ

新型コロナウイルス感染症に関する対策・相談窓口について