健康・福祉・医療

緊急時通報システム

公開日:2020年12月01日

印刷する

どんなサービス?

緊急時通報システムを設置することにより、日常生活上の緊急事態における不安を解消します。


例えば、「容体が急変した」「転んでしまって起き上がれない」など、緊急事態が発生したときに、通報ボタンを押すだけでセンターに連絡が行き、速やかにご自宅への駆けつけや119番通報などの対応を行います。

 

また、毎月1回の安否確認や電話相談等もしています。

緊急通報システム

ご利用いただける方

飯能市に住所があって実際に生活しており、以下のいずれかに当てはまる方


・「65歳以上のひとり暮らし」又は「同居者が65歳以上で、かつ、寝たきり状態か認知症」で、

  心身の状況により緊急事態が発生する可能性が高いと認められた方   


・身体障害者手帳(1級・2級)をお持ちで、ひとり暮らしの方     


・その他、市長が特に必要と認めた方

料金

ご本人にお支払いいただく月額料金は、以下のとおりです。

通話料金は全額ご本人の負担となります。

なお、ご利用には「固定電話回線」が必要です。

本人非課税月額料金
世帯非課税生活保護受給者 / 老齢福祉年金受給者0円
世帯非課税年金受給者250円
世帯課税年金受給者500円
本人課税月額料金
合計所得200万円未満1,000円
200万円以上~400万円未満2,000円
400万円以上2,500円

お手続きに必要な書類



緊急時通報システム申請書・同意書(ファイル名:23640738831fc.docx サイズ:16.09KB)


緊急時通報システム利用データ(ファイル名:23641bced79e2.docx サイズ:21.81KB)


緊急時通報システム状況把握書(ファイル名:1758585b12864.docx サイズ:19.83KB)


対象者付近の略図(ファイル名:2188939b4deb5.docx サイズ:10.33KB)


緊急時通報システム廃止届(ファイル名:9101.doc サイズ:32.5KB)




この記事に関するお問い合わせ 健康福祉部 介護福祉課
電話番号:042-973-2118 ファクス番号:042-986-5073

お問い合わせ