暮らし・生活

飯能市小規模事業者等持続化・事業再構築支援金について

公開日:2022年04月27日

印刷する

小規模事業者等持続化・事業再構築支援金

国の小規模事業者持続化補助金と事業再構築補助金を受けて事業を実施する事業者の事業者負担分を支援します。

※昨年度国が実施していた持続化給付金や月次支援金は対象外です。


◎申請期間を延長しました!(詳しくは以下をご確認ください)

申請要件

1.国の持続化補助金(一般型:第5回~第7回公募分、低感染リスク型ビジネス枠:第1回~第6回公募分)又は事業再構築補助金(第1回~第5回公募分)の交付決定を受けていること。

※対象となるものは令和3年度中に公募があり、締め切られたものになります。

2.市が定める申請期間中に書類の不備なく申請ができること。

3.飯能市内に本社(法人)又は主たる事業所(個人事業主)を有すること。

4.市税に未納がないこと。

補助額

■持続化補助金(一般型・低リスク型ビジネス枠)

・補助率 4/5 ・上限額 20万円

 ※持続化補助金(低リスク型ビジネス枠)の事業者負担額は、感染防止対策費分を除きます。

 (感染防止対策費に係る事業者負担額に対しては、別途埼玉県の補助金があります。)


■事業再構築補助金

・補助率  定額 ・支給額 50万円

申請期間(延長しました!)

令和3年10月1日(金)から令和5年2月28日(火)まで

(当日消印有効)


申請について

○以下の書類を全て揃えて産業振興課に提出してください(郵送も可)。

1.申請書兼請求書

2.国の持続化補助金又は事業再構築補助金の交付決定通知書の写し

3.国の持続化補助金に係る経営計画、補助事業計画の写し又は事業再構築補助金に係る事業計画の写し

4.【法人】商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書)※発行から3か月以内のもの

 【個人】税務署の収受印がある令和2年分確定申告書の写し(第一表と併せて収支内訳書(1・2面)又は所得税青色申告決算書(1~4面))

5.法人名義(法人)又は代表者名義(個人事業主)の通帳の写し

6.市税に未納がないことの証明書(法人:法人のもの、個人事業主:代表者のもの)



申請書兼請求書(ファイル名:25615a59ecde1.doc サイズ:48.5KB)
【記入例】持続化補助金(ファイル名:25616018e182d.pdf サイズ:125.36KB)
【記入例】事業再構築補助金(ファイル名:256174945cd64.pdf サイズ:123.79KB)
提出書類チェックリスト(ファイル名:25618a53de929.docx サイズ:16.23KB)

    ※提出書類の確認にご利用ください。

注意事項

◆本支援金の対象となる持続化補助金は、令和2年度に国が給付していた持続化給付金とは異なりますのでご注意ください。

◆持続化補助金や事業再構築補助金の事業採択を受けただけでは申請ができません。交付決定通知書が届いてから申請してください。

◆上記交付決定通知書が届き、本支援金の申請期間に間に合うように申請ができる方が対象となりますので、あらかじめご了承ください。

◆国の補助金の公募期限と本支援金の申請期間は異なりますので、ご注意ください。

◆申請期間中に提出しても、書類の不備がある場合は審査に進めず、本支援金の交付を受けられないことがあります。提出書類をよく確認してから申請してください。

◆市では、国の持続化補助金や事業再構築補助金については分かりかねますので、各補助金の事務局やコールセンターへお問い合わせください。

持続化補助金・事業再構築補助金に関する問い合わせ先

・持続化補助金(一般型)事務局          03-6747-4602

 持続化補助金事務局ホームページ


・持続化補助金低感染リスク型コールセンター    03-6731-9325

 持続化補助金低感染リスク型ホームページ


・事業再構築補助金コールセンター   0570-012-088(ナビダイヤル)

 事業再構築補助金ホームページ

小規模事業者持続化・事業再構築支援金チラシ

小規模事業者等持続化・事業再構築支援金チラシ(期間延長後)(ファイル名:27990df1bf1d8.pdf サイズ:471.06KB)

この記事に関するお問い合わせ 産業環境部 産業振興課
電話番号:042-986-5083 ファクス番号:042-974-6737

お問い合わせ