健康・福祉・医療

保健事業について

公開日:2021年10月08日

印刷する

保健事業について

「健康診査」や「人間ドック検査料助成」の事業があります。被保険者の健康の保持増進や病気の早期発見および予防のための事業です。

健康診査・人間ドック検査料助成

病気の早期発見やご自身の健康管理のために 「健康診査」または「人間ドック」を受けてください。「健康診査」は無料 で受けられます。「人間ドック」は検査料のうち23,750円まで助成させていただきます。
※施設に入所中の方は、健康診査を受診できません。(サービス付き高齢者向け住宅の一部は除く)
健康診査・人間ドック
健康診査人間ドック
対象者飯能市内に住所を有する後期高齢者医療の被保険者飯能市内に住所を有する後期高齢者医療の被保険者
後期高齢者医療保険料の未納のない方
検査項目既住歴の調査(服薬歴及び喫煙習慣の状況に係る調査を含む)医療機関ごとに異なります(詳しくは医療機関にお問い合わせください)
自覚症状及び他覚症状の検査
身体計測身長・体重・肥満度(BMI)
血圧収縮期血圧・拡張期血圧
血中脂質検査中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール
肝機能検査GOT、GPT、γ‐GTP
血糖検査ヘモグロビンA1c
腎機能検査血清クレアチニン、血清尿酸
尿検査糖・蛋白
本人負担額無料検査料から23,750円を控除した額
(検査料は医療機関ごとに異なります)
参考受診はどちらか一方、1年度1回です。
受信場所:後期高齢者医療健康診査・人間ドック指定医療機関
同一年度に飯能市国民健康保険特定健康診査または人間ドックの助成を受けている方は、後期高齢者健康診査・人間ドック検査料助成のいずれもご利用できません。


※前年度の健康診査結果等をもとに医師が必要と判断した場は、詳細な健診(貧血検査・眼底検査・心電図検査)を行うことがあります。


※前年度の健康診査結果等をもとに医師が必要と判断した場は、詳細な健診(貧血検査・眼底検査・心電図検査)を行うことがあります。


※健康診査・人間ドック指定医療機関についてはこちらをご覧ください。


※上記の指定医療機関一覧表にある「№39 埼玉医科大学病院」につきまして、2021年4月1日より「健康管理センター」は「予防医学センター」に名称が変更になりました。

オンライン資格確認等システムによる保険者間の特定健診等情報の照会について

オンライン資格確認等システムを活用した特定健診等データの保険者間引継ぎが開始されました。
これにより、埼玉県後期高齢者医療制度へ加入前の保険者より特定健診等の情報の提供を受け、継続した保険事業への活用が可能となりました。
なお、保険者間の引継ぎを希望しない場合は、不同意申請書に必要事項を記入の上、広域連合又は市町村の窓口へご提出ください。



不同意申請書(ファイル名:261301e95d4b3.pdf サイズ:47.27KB)

この記事に関するお問い合わせ 健康福祉部 保険年金課
電話番号:042-973-2117 ファクス番号:042-973-2120

お問い合わせ