暮らし・生活

「新型コロナウイルス感染症の自宅療養者に係る連携事業に関する覚書」の締結について

公開日:2021年10月28日

印刷する

飯能市と埼玉県は「新型コロナウイルス感染症の自宅療養者に係る連携事業に関する覚書」を締結しました

飯能市と埼玉県は、新型コロナウイルスの感染が拡大し、自宅療養者が急増した今夏の経験を踏まえて、自宅療養者への生活支援に係る連携を強化します。


覚書締結日 令和3年10月27日(水)

連携事業の内容 

埼玉県から感染症法に基づく連携事業の実施に必要な個人情報が提供され、本市が自宅療養者に対してパルスオキシメーターの貸与や食料品の支給などを行い、自宅療養生活を支援します。

締結式

この記事に関するお問い合わせ 健康推進部 健康づくり支援課(保健センター)
電話番号:042-974-3488 ファクス番号:042-974-6558

お問い合わせ

新型コロナウイルス感染症に関する対策・相談窓口について